あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

七つのぽけっと」 みんなの声

七つのぽけっと 作:あまん きみこ
絵:佐野 洋子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年
ISBN:9784652031100
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 是非、親子で♪

    あまんさん作品に
    佐野さんの絵?

    どうかな?

    松井さんのおはなしは
    どうしても北田卓史氏の絵が
    子どもの頃から印象強いものですから(^^ゞ

    でも、絵は、絵で・・・

    おはなしも
    ほっこりするのと
    「あきのちょう」は、なんとなく
    物悲しいというか
    現実的というか

    こどものファンタジーって
    いいことばっかりではないと思うので
    7つのお話の中に
    こういう感じのものも入っていて
    いい感じ

    ポケットについて
    なるほどなぁ〜
    と、あとがきで、また感心してしまいます

    親子で、是非!楽しんでいただきたい
    年長さん位から楽しめると思います

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのお話がすきかな?

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    娘も大好きなあまんきみこさんのお話に又また大好きな佐野洋子さんが絵を描いているので思わず手にとりました。

    だれかさんのぽけっとのなかには
     たいていひとつおはなしが
    はいっていますって


    これがこの本のはじまりです。

    本当にぽけっとから出てきたような小さい可愛いお話が7つありました。

    夜寝るまえにひとつずつ読んであげるのもいいかもしれませんね・・
    毎日ひとつずつ自分で読んでいくのも楽しいですね。

    どのお話も子どもが主人公でとても親しみやすいんです。

    『はるのおきゃくさん』『なみだおに』が私は特に好きです。

    息子のお気に入りは『あおいビー玉』
    娘は『すてきなおきゃくさん』・・・でも全部!!とか・・・

    みんないろいろで感想をいい合うのも楽しいです。
    あっ・・これすきだな〜って出会いが楽しめますよ

    掲載日:2008/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット