もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

なぞなぞえほん 3のまき」 みんなの声

なぞなぞえほん 3のまき 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1988年
ISBN:9784834007435
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うーん!まよう〜☆

    この小さい絵本シリーズほんとにいいです☆
    大きさは 12.5p×12.5p で、ハードカバーです。
    持ちやすいです。カバンの中でも邪魔になりません!!
    やまわきゆりこさんの絵すばらしいですっ☆

    なぞなぞのレベルとしては、小学生くらいでないと・・・
    という感じですが、もはやこれは「詩集」です☆
    やっぱりやっぱり自分用として欲しい〜☆(←図書館で吟味中)

    今回は、どれもこれも秀作☆
    でも、あえて選ぶなら!!
      
     「おとうさんも おかあさんも 
      ・・・ ぼくも 
      あかんぼのときから ずっと 
      もっている じぶんだけのもの 
      ぼくのは ぼくのことなのだ」    (答え なまえ)

    です☆
    なぞなぞは難しいですが、小さな子でも絵だけで十分楽しめます☆

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 3冊セットの可愛いなぞなぞ絵本。

    なぞなぞえほん1〜3のまき
    3冊まとめて図書館で借りました。

    大人の私は
    なぞなぞなんて 久しぶりでしたが
    絵も可愛く そこにヒントがあって
    見ながら考えて 楽しめました。

    少しずつ難易度があがっているかな。

    なぞなぞとか 問題、クイズなどは
    小さい子供さんによって、
    興味を示すかどうかは
    わかりませんが
    答えられるかどうかより
    一緒に楽しむことがいいような気がします。

    孫にも教えてあげたい絵本です。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名コンビのなぞなぞ絵本!

    「ぐりとぐらシリーズ」の中川李枝子さん山脇百合子姉妹コンビによる,なぞなぞ絵本の第3弾です。
    子供達には親しみのあるイラストで,表紙を見ただけで手に取り開いて見たくなるでしょう。
    可愛いイラストと共になぞなぞが楽しめますよ!

    掲載日:2015/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 答えは身近なものばかり

    「1のまき」「2のまき」もいいですが、「3のまき」も負けず劣らず、素敵でした。
    「ぼくがおおきくなるように 一にち三かいたべさせて
    そとにだしたりいえにいれたり ふくをきせたりぬがせたり はだかにしては ごしごしあらう
    よるになると すぐにねかせて あさになると すぐおこす おせっかいやきは だあれ」
    という、一番はじめのなぞなぞに、ノックアウト。何度読んでも、うれしはずかしい気持ちになります。
    「3のまき」だからなぞなぞが難しくなるというわけでなく、子供たちに身近なものばかりが答えになっているのがいいなと思いました。

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    小3の息子と年長の娘と楽しみましたが、難しい!
    大人の私でも読んでいて「わからないだろうなぁ」と思いながらで、わかりやすくヒントを出したり、絵を見せたりして答えに誘導しました。
    子供たちも「は?」って顔ばかりでわからない事にイラッ。
    「そんなんしらんもん・・・」なんて言いだしたり。
    でもたまにヒントなしで答えがわかると嬉しそうでした。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞ

    なぞなぞ絵本です。

    子ども達にとって身近なものが答えになっているので、分かりやすいと思いました。
    ただ・・・招き猫は子どもは分かるのかなぁ?と思ってしまいました。

    子ども達と一緒になぞなぞ遊びをするにはオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズのつながり

    実は我が家には、この『なぞなぞえほん』シリーズの1.2はあるのですが、3がありません。
    図書館で借りてきて、さあ読もうと開いたページの
    くまと奇妙なたまごに手足の生えたような人形を見るなり
    娘は「ちょっと待ってて!!」といい
    我が家のシリーズ2を持ってきました。
    ページを真剣な表情でめくり
    答えがあくびのページをひらいて「ほらっ!!」というので見てみると
    そこには、たまご人形を抱く女の子が・・・。
    「ねっ、いっしょでしょ」と、娘はにっこり。
    子供は本当に、絵本の「絵」を隅から隅まで見て、記憶しているのだなぁと実感した瞬間でした。

    シリーズなので、こういうお遊びがいっぱい隠れていそうです。
    3冊すべて通読することを、強くおすすめします!!

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット