たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ゆめにこにこ」 みんなの声

ゆめにこにこ 作:柳原 良平
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年03月01日
ISBN:9784772101455
評価スコア 4.75
評価ランキング 643
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

72件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ”かお”って反応いい!

    0歳の娘に読みました。
    夢中になって見入っているので、気に入っていること間違いなしです!

    上の子は”のりもの”や”動物”の本が好きだったように思うのですが、娘は”かお”が大好きです。
    個性なのか、近くに上の子がいるから”かお=人間”に興味が湧くのか??

    今は、”かお”がメインになっている前半がお気に入りですが、もう少し大きくなったら、後半(季節や自然)にも興味を示してくれると思います。

    単純な絵で、とってもかわいい!
    文字が少ないので、読み聞かせが苦手&面倒な方にもおすすめです。
    親も読んでいて楽しくなるような本、いい本に出会ったな、と思います。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 擬音語、擬態語が心地いい

    どのページにも擬音語、擬態語があって、同じ音の繰り返しを息子は喜んで聞いています。歯磨きや食事などの日常の音だけでなく、春、夏、秋など季節の音も楽しめます。読む時に強弱などの表情をつけると、聞いている子供だけでなく、読んでいる方も楽しめると思います。絵も凹凸のある画用紙の貼り絵が主体となっており、とても味があります。赤ちゃんも、最後ににこにこになれる本です。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    0歳の時から孫が読んでいた本です。擬音語が楽しい本です。2歳になってこういう音にとても反応するようになっているので、今でも何度も読んでいます。気に入った音があると1日中ずっとその音を繰り返しています。シンプルながらとてもよく出来た良い作品だと思います。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 言葉のリズムが楽しい

    2ヶ月の頃から読んでいますが娘は気に入っている様子です。
    言葉の響きがきれいで、読んでいる方も楽しいです。
    1日の流れ、天候、四季をあらわす言葉などがたくさん詰まっているので、娘にも絵本の中の言葉と、現実をつなぎ合わせるように話しかけたりしています。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな擬音語・擬態語が楽しい!

    最初手に取ったときは、表紙にあんまり魅力を感じなかったのですが(笑)、いざ読んでみるととってもいいですよ〜!
    かなりオススメです。
    貼り絵で描かれた絵もかわいいですし、
    「かお じゃぶじゃぶ
     はみがき ごしごし ・・・」
    のように、とてもテンポよくいろいろなもの、その擬音語・擬態語が次々出てきます。
    1歳4ヶ月の娘は、その一つ一つを食い入るように見て聞いて、そして何度も読むようにせかします。
    きっと何度も聞きたくなるような、心地よい言葉の響きなのだと思います。
    日本語独特の素敵なオノマトペを楽しめる、いい一冊だと思います。
    最後は「おねんね すやすや ゆめ にこにこ」なので、寝かしつけにも使える絵本ですよ!

    掲載日:2007/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子ども心をとらえた傑作絵本です

    柳原さんの ゆめ にこにこ最高です!
    思わず笑顔がこぼれます
    かお じゃぶじゃぶ! うまい表現に脱帽です  (ニンマリ)
    こどもの 生活感が 顔の表情でうまく描かれています
    おひさま さんさん  あたたかさが 溢れています

    単純なことばと 絵が ピッタリです
    くもにも なみにも いわにも 枯れ葉にも みんな顔があって 親しみが持てるんです

    こどもの心をうまくとらえた 傑作絵本です

    ゆめ にこにこ    

    しあわせな 世界を届けくれる絵本

    子どもの笑顔なんですね     ゆめ にこにこ   

    お薦めの絵本です

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒ににこにこ!

    図書館で偶然見つけ読みました本。
    「かおかおどんなかお」も好きだったのですが、
    こちらの方が子供にはうけがよかった!

    生活の中で出てくる音や、自然の音も一緒に楽しめ
    言葉を覚えてる途中の子どもにぴったりでした。

    どのページも喜ぶのですが、最後のゆめにこにこ のページでは
    満面の笑みです!

    掲載日:2015/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 顔は見ますね

    娘が1歳のときに何度も読んだ絵本です。
    「顔」って子どもはじっと見るんですね。他の絵本に比べると集中力が違うように感じていました。
    「顔」や「表情」に意識が向くように、あらかじめDNAにインプットされているのかなぁと思ったくらいです。
    色も絵もかわいらしくて、そこもよかったです。

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 柳原さんの顔は効果絶大

    配本リストにあったので1歳2カ月の息子に読んでみました。

    最近柳原さんの絵本を手に取る機会が多いのですが、「かおかおどんなかお」同様、こちらも大ヒットでした。
    歯磨きの絵を見せると歯を磨きます。たった1枚の絵なのにすごい!

    でも一番のお気に入りは顔のついた雲みたいです。
    なぜこれが‥よくわからないのですが、ページをめくろうとすると嫌がって何度も雲のページに戻されます。

    顔のついた自然物の絵って絵本にはよくありますが、柳原さんの顔のつけかたは息子にとってはなんだか特別みたいです。
    私には違いがわからないのですが…すごいなあ。
    顔のついた乗り物絵本「のりものいっぱい」も大好きです。

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズム♪

    「おひさまさんさん」「あめざあざあ」など、テンポのいいオノマトペが気持ちよくて、読んでる私も楽しいし、息子も楽しく聞けているようです。シンプルな絵も良く、絵も音も楽しめる絵本。普段の会話にも取り入れて楽しめそう。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

72件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット