となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

こぐまのむっく」 みんなの声

こぐまのむっく 作・絵:小野 かおる
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2006年
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,835
みんなの声 総数 5
「こぐまのむっく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 春を探して

    冬眠なんて退屈だとばかり、洞穴を脱け出して春を探し歩くこぐまのむっく。
    冬の山は危険がいっぱいです。
    すんでのところで山の番人のおじさんに助けられて、ほっとしました。
    結果オーライのお話ですが、冬眠していた家族とどちらが幸せでしょうか?
    ハートフルな物語ですが、ちょっと心配なお話でした。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春探し

    秋の寂しそうな橙色、冬の凍てつくような灰色、そして春のやわらかな黄色が、とても印象的でした。

    むっくを助けてくれたおじさんとわんちゃんの優しさに、心もぽかぽか。まるで春の暖かさのよう…。
    むっくも春と間違えるほどでしたね。

    可愛いこぐまと心温まるストーリーに、なんだか安心して眠くなってしまう絵本でした。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • むっく

    孫もきっとむっくのように冬眠しないでいるだろうなあって思いました。なかなか睡眠をとらないでいる孫なので、むっくに感情移入してしまった私でした。むっくが山の番人のおじさんと犬と過ごせてとても幸せな気持ちになれました。おかあさんぐまのことやもっくの心配している事を考えると暢気にはしていられないと思いますが、親切なおじさんと犬とも遊びながら冬を暖かく過ごせてよかったです。無邪気なこぐまのむっくがとても可愛かったです。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬眠からの脱走。

    好奇心旺盛なこぐまくんが、春を呼びに出掛けるお話です。
    キャンパス画がとても素敵でした。
    雪山が歌舞伎役者の顔の様に見えるシーンが面白かったです。
    実際には、春は来るべくしてきただけなのですが、「むっくが呼んだからいつもより早く来てくれた」と勘違いする事が出来て、幸せな結末も良かったです。
    子供が、自分だけで何かを成し遂げたという達成感の大きさを感じる事の素晴らしさが伝わって来る絵本でした。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ち切れない気持ち分かります

    熊の子が春を待ち切れない気持ちがとても良く分かります。100日も家の中で眠っているなんて私も無理です。だから誰が何と言おうと外に出たいという好奇心を持った主人公の気持ちを私は痛いほど分かりました。私が一番気に入ったのは作者が絵を描く下地をとてもうまく利用している点です。この下地の御蔭でとても登場人物が生き生きしたり、味が出たり、顔の表情の微妙な感じがとても素敵に表現されていると思いました。そして、最後の場面が最高です。やっぱりお母さんは子供にとって特別な存在なのだな!と再確認しました。主人公が手に持ったお母さんへのお土産が最高です。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット