たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

恐竜トリケラトプスのジュラ紀決戦」 みんなの声

恐竜トリケラトプスのジュラ紀決戦 作・絵:黒川みつひろ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784338173070
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,463
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖いサウロファガナクス

    最近、恐竜に興味をもつようになった4歳息子と読みました。
    息子はこのシリーズが大好き。
    その中でも、この絵本はジュラ紀の大きな肉食恐竜や特徴のある肉食恐竜、
    そして大きなブラキオサウルスが登場し、戦うという、
    シリーズの中でも華やかなストーリー。
    息子はとても喜んで読んでいました。サウロファガナクスがちょっと怖かったみたい。

    巻末の恐竜情報も楽しいです。
    簡単な図鑑よりずっと詳しく書かれてあり、読み応えがあります。

    初めはあまり私自身が好まなかったのですが、
    シリーズを読んでいくうちに、だんだん引き込まれていきました。
    ストーリー仕立てだと、エンターテインメント性に加え、
    想像しやく知識もついていくので、結構いいかも。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブラキオサウルス大活躍

    このシリーズ大好きな息子とともに読みました
    クレーターという概念を使用する事で
    同じ時代には存在しない恐竜同士の交流や
    戦いを実現したのは、よく考えたな〜と思いました。
    この回はたくさんの恐竜が次々と登場してくるので
    息子も大興奮でした。
    何故か恐竜の指の本数を気にする息子は、
    何本かを細かく確認しながら見ていました。
    (3本のもいれば4本のもいる)
    他の恐竜絵本より緻密に描かれているので、
    子供にとっては1番魅力的なようです。

    掲載日:2015/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブラキオサウルスって大きいな

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    恐竜好きの息子と読みました.このシリーズが大好きです.

    まず,ブラキオサウルスの大きさにびっくりでした.トリケラトプスが主人公なのでお話もトリケラトプスの側に立って進みます.肉食恐竜が好きな子は残念かもしれません.「グオーッ」などの恐竜の吠える声の擬音は,迫力あるように読めない私だけど息子は面白がっています.

    本を読み終わったら出てきた恐竜を息子と図鑑で探します.それがまた楽しいです.

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 沢山登場します

    登場する恐竜の種類の多さに、驚きました。

    恐竜が好きなので、図鑑も持っており
    沢山の種類が存在していたことは知っていましたが
    1冊の絵本で、こんなに多くの恐竜を見ることが出来て嬉しいです。

    恐竜のイラストは迫力満点なのですが
    同時に愛嬌もあり、親しみが湧きます。

    沢山のシリーズがあるので、全て読みたいです。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結構難しい内容です

    トリケラトプスのおとな(ビッグホーン)と二人の子供(リトルホーン)が主人公の話。いろんな恐竜の名前が出てきて、勉強になります
    暴れ者の恐竜とビッグホーンが戦う間、逃がしたリトルたちがブラキオサウルスに戦いを助けてもらい、戦ってなんとか追い払います。

    最後にいろんな恐竜の詳細がカラーではないですが、たくさん出ているのでお勉強になりました。

    内容が盛りだくさん過ぎて子供には難しいような気がしましたが、勉強には良いと思います。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜好きに

    恐竜好きにぴったりの一冊です。
    なんか絵の感じとか、小学生の男の子が好きそうな感じかな、と思います。
    子どもも恐竜が好き、そして戦いごっこも好きだし、楽しんで読んでました。
    でも少し難しい言葉があったかな。
    あと、私がカタカナが苦手なので恐竜のいろいろな名前が難しかったです。
    いろんな恐竜の名前(種類)があるんですね。

    今度はこのシリーズの迷路を見てみたいなと思っています。
    大好きな恐竜と迷路で楽しそうです。

    掲載日:2012/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 擬音が多いな

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    長男が図書館で選びました。
    正直、マンガっぽくて私の好みではありませんでしたが、
    やっぱり男の子なので、強そうな恐竜が出てきて
    激しい戦いを繰り広げるさまは、面白く魅力的に映ったようです。
    クレーターとかジュラ紀とか、そういった細かい内容は理解していないと思いますし、
    リトルホーンやブラキオサウルスなどの登場人物の名前や関係?なども
    分かってなさそうなので、
    全体の雰囲気と、戦いのときの擬音語だけで楽しんでいるような気が・・・

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正義は勝つ!

    恐竜が大好きな息子が見つけた一冊です。
    息子が初めて読んだ恐竜の絵本がこれになります。

    トリケラトプスのビッグホーン、息子のリトルホーン、
    妹のミニホーンが出てくる、シリーズ絵本になります。
    絵がリアルすぎず、可愛らしすぎず、子どもに受け入れやすい
    絵だったこともあり、すんなりストーリーに入っていくことが出来ました。

    病気で動けなくなったブラキオサウルス、それをいいことに
    てあたり次第に草食恐竜を襲うようになったアロサウルス。
    ブラキオサウルスを助けるためにジュラ紀クレーターにやってきた
    トリケラトプスたちが迫力ある戦いを繰り広げます。

    男の子はやっぱり戦いのシーンが好きなようです。
    そのうえ、正義は勝つ!っといった感じの爽快感があり、
    息子のお気に入りのシリーズとなったようです。
    恐竜好きな子なら、きっと満足できると思いますよ。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット