はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

おやすみ」 みんなの声

おやすみ 作:なかがわ りえこ
絵:やまわき ゆりこ
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1986年
ISBN:9784906195381
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,080
みんなの声 総数 81
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

81件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 「おはよう」とセットで

    0歳から読んでいる本です。この本はぜひ「おはよう」とセットで持っておきたい本です。うちはこの本で朝と夜を締めくくることも多々あります。特に1歳後半になって自分でできることも増えてきたので、これを見ながら一緒に生活習慣のおさらいもできます。楽しい1日を無事終えて眠りに付くまでの流れがぐりとぐらの名コンビの優しい絵を通して楽しめます。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    3
  • 一日の〆の一冊

    絵本を読んだら、もうねようね。
    そう言いながら読むのにもってこいの一冊です。

    わんちゃんの兄妹(たぶん)が、
    泥んこなって遊んで、
    お家に帰ってお風呂にはいり、
    夕ごはんを食べて、
    歯を磨いたら、
    ママに絵本を読んでもらい、
    そしてお布団でぐっすり・・・

    たのしくてしあわせな一日は終わりですが、
    明日はもっと楽しくて幸せな日がまってますよ。

    なんともほのぼのとして、
    色鉛筆(パステル?)で描かれた素朴な絵が、
    素朴な内容にぴったりです。

    たくさん絵本があるなかで、
    うちでは、だいたいこの絵本が最後の締めとなります。

    さ、○○ちゃんも寝ようね〜〜


    (まあ、なかなかすぐには寝てくれませんが、
    それは絵本のせいではないでしょうから。)

    お父さん的には、
    仔犬のくせに、
    口(鼻)のまわりのところにヒゲを絵が描くても
    よかったんぢゃないかなあ・・・とは思います。

    掲載日:2009/05/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • こちらもほのぼの

    「おはよう」を読んでほのぼのしたので、こちらも読んでみました。
    おひさまの下でたっぷり遊んだところから、眠るところまでのお話。
    どのページも短い文でかかれていて、口にだすと、心地がよいです。
    そして、絵がなんともかわいらしい。出産のお祝いに、おはようとセットで贈りたいと思います。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい心でゆっくり眠りに入れそう

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子1歳

    犬が好きな娘が、表紙を見て、「ワンワン。」と言いながら持ってきた絵本。

    寝る前にゆっくり読んで、あったかい気持ちになって、眠りに入れるような絵本でした。

    こういう絵本を読むと、日頃思っている、子どもたちにあたたかいことばのシャワーを、という思いがさらに強くなります。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけに良い

    子どもたちがお外でいっぱい遊んで、ごはんも美味しく食べて、歯磨きして、絵本読んで、子守うたを歌ってもらって…と寝るまでの様子が描かれていきます。寝かしつけにぴったりだと思いました。
    絵もほのぼの可愛くて子どもが喜びそうです。

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • よる寝たがらない時に

    夜寝たがらない時期が一歳の時にあり、絵本を20冊以上読み聞かせする日々。そんなときにこの本を購入しました。それからは、この本を読んだら寝ようねと言い読んでました。みんなよるはお風呂に入って本を少し読んだらお外も真っ暗な時間になったら皆んな眠くなくてもお布団に、入るんだよ。って言うとすんなり寝るように。一歳の娘も。お外真っ暗ね。皆んな寝てるね。って言ってました。2歳のいまは全く読まないけど、ちゃんと眠くなくてもお布団に自ら入るようになりました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな小さな子供に!

    「ぐりとぐら」のなかがわえりこさん/やまわきゆりこさんの絵本だったので,興味があり親の私が読んでみました。
    小さな小さなお子さんに安心して読み聞かせできる絵本だと思います!
    0歳代の赤ちゃんも楽しめますね,きっと☆

    「おはなしきいて」
    寝る前にお母さんからお話聞くというのがの微笑ましくてよかったです。
    こういう時間,大切にしたいな〜と思わせてくれました!

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生活習慣を楽しく確認

    1歳半を過ぎたころから、お風呂イヤ!歯磨きイヤ!・・・と少しずつイヤイヤが出てきました。
    毎回その気にさせてあげて、楽しくできるように工夫するのが大変なときもありますが、そのうちの一つの方法がこちらの絵本です。
    「ぐりとぐら」シリーズでおなじみの、やまわきゆりこさんの描く絵は娘も私も大好きです。
    絵本の中の可愛らしい犬さんが、自分と同じように遊んで、お風呂に入って、ご飯を食べて・・・と描かれているのが、娘にとってとても親近感がわくみたい。
    同じシリーズの「おはよう」も愛読しています。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に

     布団に入ってから読むのにちょうどいい本です。
    2匹のワンちゃん達の一日を見ながら、「今日は、滑り台したねえ。」とか、「ばんごはん、いっぱい食べられたねえ。」とか、子供とコミュニケーションをとることができます。最後の「おやすみ、おやすみ」で、「さあ、寝ようね」と寝かしつけることができます。毎回ではありませんが・・・ね。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前の定番になりました。

    おやすみ前用を探していて、ぐりとぐら が好きなのでこちらにしました。
    流れが、自宅と同じなので、なじみやすかったです。
    かわいい2匹の子犬とママ犬が出てきます。
    息子は眠くなると、この本をもってきて、最後のページまで聞いてから
    眠るようになりました。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

81件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(81人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット