おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

なりたいじんじゃ」 みんなの声

なりたいじんじゃ 作・絵:矢玉 四郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784591100424
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,376
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • なにになりたい?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    おまいりするとなりたいものになれる神社があるなんて面白いです.
    でも,夢が小さいとかなえてくれません.
    ねずみは,ぬいぐるみになりたいと願ったのにかなえてもらえませんでした.もしかしたらぬいぐるみになったら実現したい壮大な夢があったんじゃないかなと思うと,なんだかかわいそうなねずみさんでした.
    そんなねずみさんでしたが,さいごにはまさかのでっかい夢をかなえたようです.よかったですね.
    毎ページにいるねずみを探したり.川柳みたいのがあったり,ところどころが楽しめる絵本でした.

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみちゃん探し♪

    なりたいじんじゃは、お願いごとをすると、なりたいものに
    なれるという神社なんです。
    そんな神社があったら、行ってみたい!!
    でも、ちっぽけな夢だとかなえてくれないんです。
    なんともまあ厳しい・・・。
    お話自体もおもしろいのですが、どのページにもかくれている
    ねずみちゃんを探す遊びも楽しいんです♪
    1冊で2度楽しめる絵本でしたーー!!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな神社あったらな〜

    この絵本は、おっきな願い事をするとかなう神社のお話でした。小さいのは叶わないそうです(笑)いろいろな動物が願い事をしに来て、それがかなうのですが、結果みんなに迷惑をかけるしまつ。その結末がうちの子にはウケていました。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の一言でもう一度

    なりたいじんじゃ

    それは願いがかなう神社です。お願いしてそれが叶い、

    実現するなんてとっても楽しいですね。

    ねずみさんだけなぜか願いが小さいといって聞いてもらえません。

    そのねずみが実はキーマンなんです。

    すべてのページに載っていると描かれていた、

    その一言でもう一度読み直し!

    全部のページでねずみを探しました。

    ひとつの絵にたいして一匹のねずみだと思います。

    あるページだけ見開きの両面にねずみがいました!

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーよりもねずみさん探し

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    「なりたいじんじゃ」は、お参りをするとなりたいものになれると言われているありがたい神様。
    でもつまらないお願いはきいてくれません。
    かばやさる、たぬきたちが次々とお参りに来て
    なりたいものになるのですが・・・?!

    ストーリーがどうのこうのより、
    娘たちは最後のいかんぬしさんの
    「ねずみはどのページにもいたからな」
    に食い付き、ねずみさん探しに夢中になりました。

    願いがかなった方たちへの俳句(川柳?)も載っていて面白いのですが、
    深く考えるとなんだかよくわからないお話・・・のような気もしてきます。
    私の中では『はれときどきぶた』の方の本なので納得できる、という感じでしょうか。

    ねずみさんの「ぬいぐるみになりたい」→つまらないお願い
    かばさんさんやさるさんたちのお願い→あっぱれなお願い
    という基準もなんだかよくわからないようなわかるような・・・?

    子供たちはあまりいろいろ気にしていないようなので
    良いのだ思います。
    難しいことは考えずに楽しんだ方が楽しめると思いました。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいゆかい♪

    このお話は、自分がなりたいものに変身させてくれる有難ーい神社が舞台。
    そして、次々現れるどうぶつ達のお願い事は、なかなかユニーク☆
    願いが叶ったどうぶつ達が、途中から暴走しだすところも、面白い!
    唯一、お願い事を却下されたねずみの動向も目が離せません!!

    矢玉さんの作品は、児童書への入り口にピッタリ!
    そこそこのボリュームながら、ユニークな発想で、
    飽きさせることなく、最後まで惹きつけてくれます♪
    こどもが、ひとりで読む練習にもいいと思います。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでもねずみさん探し

    「なりたいじんじゃ」にお参りして、動物たちの願いを叶えてもらいます。小さい夢なら却下されて、夢がでっかいと叶えてくれます。
    願いを叶えてもらった動物達は初めは嬉しそうですが、一度叶えてもらうとなかなか結末が厳しいようです・・・・
    いかんぬしさんとたいみこさんの会話でこの絵本を2回楽しめたのですが、私はおさるさん場面でねずみさんがどうしても捜せなくて隅々まで何度も探してみたのですが(笑)・・・・
    たいみこさんの「ほんとに?」に、探せなくてもいいのかなあって・・・いつまでも気になってます。もう一度、気分を新たに明日挑戦してみます。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後に「一本とられた〜」

    お参りすると、なりたいものになれる なりたいじんじゃ。
    ねずみがおまいりにやってきて、「ぬいぐるみ」になりたい。
    でも、夢がちいちゃくて却下され…。
     
     とにかく、細かい細かい。表紙絵だけでも、40人の人物が描かれているんです。どのページもたくさんたくさん出てきます。
     町並みも細かく、本当に、楽しくてページがなかなか進みませんでした。

     でも最後のページで、「一本とられた〜」っていう感じで、自分の観察眼の甘さを思い知らされます。
     
     二度目読んでも、やっぱり各ページゆっくり楽しんでしまいました。

     俳句も出てきて、とってもユニークな絵本です。

     近所の6歳の女の子と読みました。お化け屋敷のページは特にうけましたね。私は、おさるのページが大好きです。

    掲載日:2009/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 必ず二度楽しめます

    なりたいものが奇想天外で、大人にはちんぷんかんぷんなのだけど、子供は好きそーっ。特に幼児にはウケるのでは。

    娘は普通に聞いていましたが、ラストページの一言にバッと私から本を奪い、眼を凝らしていました。
    けっこう難しかったみたい。私が見つけちゃったページもあって、二人で探したよ。
    他にも幼稚園児や、何度も出演するキャラクターがいて、それらを追っていくのも楽しい。細かな絵を楽しめます。

    でもストーリー的によくわからなかった……。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 願いが叶うなら、でっかい夢を!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    みなさんは、初詣には行きましたか?
    我が家は、娘が年末にインフルエンザにかかってしまって、
    お正月は、ず〜っと家の中で過ごしていました。

    さて、この「なりたいじんじゃ」は、とってもありがた〜い神様です。
    お参りをすると、なりたいものになれるのです。
    でも、つまらないお願い事は聞いてくれません。

    そこで、現れたのは、かば。そして、さるにたぬきと、
    次々と大きな願いが叶っていきます。
    さすが、なりたいじんじゃの神さまです。
    ところが、最初はうまくいっているのだけど・・・

    それぞれ、願いが叶ったあとの展開が面白い。
    皆、大変なことになってしまったようだけど、
    願い事をするだけでなく、それが叶ったあとのことも、
    イメージしておかないといけませんね。

    今年は思い切って「ドーン!」と大きな夢をお願いしてこようかしら。
    なんて、思ってしまいました。

    最後のいかんぬしさんとたいみこさんの会話から、
    また、最初から絵本を見ることになってしまう手法で、
    2倍楽しむことができました。
    娘は、2度目はクリアーしましたよ。
    何があるのかは、読んでみてのお楽しみ♪

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット