だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

パパくんくんしてる」 みんなの声

パパくんくんしてる 作:アラン・ル・ソー
翻訳:山下 明生
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1993年06月
ISBN:9784593561773
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「パパくんくんしてる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動詞がたくさん

    いつも帰りが遅く、朝の数十分しかパパに触れ合えない
    娘とパパのために、なにかいい絵本はないかなと思い、
    見つけた絵本です♪
    その想いが伝わってくれたからなのか、娘はこの絵本が
    大好き!!
    本棚に並んでいると、いつも一番先にこの絵本を持って
    きます!
    絵はかわいらしいとも、美しいとも、かけ離れている感じ
    なんですけどね☆

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなパパがしてることは?

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    パパがしている日常のいろんなことが次々と紹介されています。子供から見たパパの様子として描かれていて、
    文章はシンプルに一言、
    「パパ、○○してる」と言う感じです。
    普段は仕事に行って、子供とすごす時間が少ないパパ、
    その分、休日でパパと一緒に過ごす時には、こどもって、一生懸命パパの後をくっついて、「パパ何してる?」「パパいっしょに遊ぼうよ」という感じですよね。
    そんな姿が微笑ましく思える絵本です。
    是非パパにも読んで欲しいです。

    掲載日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット