もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ことわざカード1集(新装版)」 みんなの声

ことわざカード1集(新装版) 出版社:くもん出版
本体価格:\900+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784774312743
評価スコア 4
評価ランキング 19,888
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供は結構好きみたい

    学生時代、ことわざが苦手だった私。でも、大人になって、ことわざの必要性に気がつきました。ことわざって、知らないと使えない。でも知っていれば、表現の幅が広がる。特に、社会人になってから、その必要性を感じました。なぜ、私が苦手だったのか、ことわざって面倒くさそう。なんか、よく分からない。そんな印象を持っていました。子供には、まずそんなハードルを取っ払ってあげたい、と考えていた時このカードを発見しました。そして、これだ!と思ったのです。事実、今はカードを広げて遊んでいます。意味などは全く分かっておらず、暗記も出来ていませんが、これでいいのかなぁと思います。親としては、好きなことわざのひとつくらい暗記してくれたら、満足&ちょっと自慢ですが、最初の目的は果たせたかな、と思っています。ちなみに長男の好きなことわざは「棚からぼた餅」です。笑。なぜ好きかというと、ぼた餅(あんこ)が好きだからなのですが、意味を知ったらどう思うのかな〜笑。

    掲載日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暗記しました!

    第2、3集とあわせて購入しました。1集が一番身近で国語が苦手な私でもきいたことのあることわざばかりだったので、はじめての方はこれがおすすめです。自分が子どもの頃同じものに出会っていたら、もう少し国語が楽しくなったかもしれません。子どもってすごい吸収力でなんでも覚えてしまいます。うちではカルタあそびのように家族でこのカードを読みあっていました。1か月ぐらいでほとんどのカードを暗記していたと思います。
    お手頃価格なのもおすすめです。

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びとして。

    • アイ☆ユーさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    まだ2歳だったので、ことわざの意味は理解していませんが、
    暗記したことわざを披露すると大人が驚いて笑ってくれたり
    褒めてくれたりする事が嬉しいようで、夢中で暗記していました。
    自分が子供の頃、百人一首などを覚える時に暗記から入り、
    意味は後からだったことを考えれば、このことわざカードの
    役割もそんな感じでいいのかな、とも思います。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざって楽しい!

    色々な公文カードが出てますが
    こちらは本当におすすめです。
    毎日はなかなか出来ないのですが
    カードをめくりながら読むと
    わかりやすく楽しい絵とことわざが連動して
    覚えやすいようです。
    上の子も下の子(3歳)も喜んで聞いて見ています。
    意味は後から少しづつ教えようと思ってますが
    保育園で突然「立つ鳥後を濁さず」なんて言って
    先生を驚かせた事もあります。
    私がことわざが好きなので
    親子で楽しんでます。おすすめです。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット