おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

もっとかんがえるカエルくん」 みんなの声

もっとかんがえるカエルくん 作・絵:いわむら かずお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年10月25日
ISBN:9784834018929
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,462
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きっと、ハマる

    4コマ漫画のような設定、セリフは少なめで空気を楽しむ感じ、ページ数も結構あり、読み聞かせるには、かなりツライ・・・。これは本来、自分で読むべきではないかと・・・。
    でも、私の苦労なんて全く気にも留めず、娘は大喜びでした。
    「つづきは明日にしようよ〜(泣)」と言っても、却下!(泣泣)
    何がそんなに娘の心をとらえたのか・・・
    それは、間違いなく‘ねずみくん’です!
    このズレ具合、おとぼけ具合、ところどころ真理をつく返答、めちゃめちゃカワイイです!!

    そして、この本をかいたのは『いわむらかずおさん』だということ!
    いわむらさんと言えば、14ひきシリーズに、ふうとはな・・・。
    こういうカンジもアリなんだ〜と本当にビックリでした!

    “読めばきっと、ハマる”そんなカンジです♪

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えて・考えて・・・

    「かんがえるカエルくん」シリーズ3作目。
    今回が初めてだった、カエルくんの絵本。

    4コマ漫画の様な感じで、進んでいく絵本。

    4歳の娘には、ちょっと難しかったかな。。。
    もう少し、大きくなった再挑戦したいです!!

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヤマネ!

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    かえるくん&ねずみくんのコンビが、今回も笑わせてくれます。考えて、考えて、考えて・・・眠くなる。のんびりで繰り返しが多くてもどかしくなるけれど、面白いです。

    番外編(?)ですが「まねするヤマネくん」が子供がすごく気に入っていました。「や、ま、ね」の三文字を絵の通りに、それぞれやまねが飛び跳ねているように、飛び込むように、抑揚をつけて読んでいました。三文字だけでも、これだけ言葉遊びができるのだなぁと思いました。

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2分の1感動している

    娘は今5歳ですが3歳くらいからこの絵本は繰り返し読まされております。飽きません。我が家にあまたある絵本のなかで娘のお気に入りの1冊といってよいでしょう。たて4コマで延々と続くマンガに近い形式ですがレイモンド・ブリックスの作品も含め、これも絵本の1形式なのであります。ひとりでなく一緒に読みながらその楽しみを共有するところがミソですなあ。とくにすきなのはネズミくんのおしっこが止まらなくなるところや、半分眠りながら「しずかちゃん」とつぶやくあたりですね。カエルくんとネズミくんの落語のような掛け合いがなんともいえないほのぼの空間をかもしだしております。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • くすっときますね。

    表紙のカエルくんがかわいくてついつい手にとってしまいましたが
    どうやらこれは3作目なんですね。
    なかにはかえるくんとねずみくんのかわいいやりとりが
    4コマでこまかく描かれています。
    確かに小さいときはこうゆう素朴な疑問だらけだったなぁと思い出しました。
    一生懸命考えて自分なりの答えを出すカエルくんがとってもかわいいですね^^
    うちでは長男くんが一生懸命よんでいました。

    掲載日:2007/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4コマ漫画が延々…

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子2歳

    カエルくんとネズミくんが「夜はどこからくるのか」を考えて
    夜を探している姿が微笑ましい。
    「夜は静かだねぇ…」というカエルくんの言葉に
    耳に手を当てて静寂に耳を傾けているネズミくんの姿も可愛い♪

    このシリーズはどれも最後の数ページが1コマずつになっていて
    「戸のかげから顔を出したトカゲさん」
    「とかげさまで…とか言ってぇ」
    など、ダジャレ?言葉遊び? もあってちょっと笑える。

    それにしても、この延々と続く4コマ漫画の好きな人って
    ヒマ人??(こりゃ、失礼…)f(^∇^;

    掲載日:2005/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子は大爆笑!!

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    一冊の中にカエルくんの話しが何話か書かれています。その中でも息子が気に入ったのは 「よる」の話し・・。眠たいねずみくんが常に言っていた「しずかちゃん・・・」になぜか大爆笑!!自分で読んでは「わはは〜」と大笑い。とっても気に入った様子でした。今回は「みどりちゃん」が出てきます。カエルくんのお友達かな??

    掲載日:2003/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネズミくん、今回は眠かったね。

    カエルくんの3作目は、「よる」と「ゆめ」の話。
    この新作、なかなか本屋さんになくて、あちこち探して、最近やッと手に入れました。
    今回はつき合わされてるネズミくんが、本当に眠そうで、見てるこっちまで眠気が移ってきました。
    それと「とのかげのトカゲさん」が、今回はヒット!って、感じでした。
    子供は大受け。かげととかげをかけたうえに、最後のカエルくんのセリフ「とかげさまで・・・」が、いいんだなア。
    カエルくんのファンで、まだ、見てない人は、ぜひご覧になって下さい。
    それと、このままカエルくんシリーズが続いた時、次の題名は「とことんかんがえる」とか、「むちゃくちゃかんがえる」とか「いつまでもかんがえている」とかつくのかな。
    子供と一緒に今から題名当てを楽しんでいます。

    掲載日:2002/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / むぎばたけ / となりのモリタ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット