もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おやすみなさい コッコさん」 みんなの声

おやすみなさい コッコさん 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年1月30日
ISBN:9784834005431
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,732
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ちょっとずつ眠る

    すぐに寝てって言われても眠れない子供。
    こっこさんもその一人。
    ゆっくりゆっくり眠たくなって
    いつのまにか眠ってしまう話。
    読んでいる私も小声でささやきながら
    読んでいると
    子供と一緒にうつらうつら・・・

    ちょっとずつ眠りに近付いて、
    無理して眠らなくてもいいよね、
    って思う一冊。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなねてしまったのに

    ちいさいこどもが寝ない時は
    こんな感じになります。
    孫がお泊りすると、毎晩です。
    ○○さんは、あ〜あ、ねむいねむいって言ってるよ。
    子どもは、にこにこきらきら目を輝かせて、ぜんぜん眠りません。
    ところが、あら、ねてる。
    コッコさんのむっちりした手、眠ってしまった顔、かわいいですね。

    掲載日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子そっくりやー

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    読んでいて、一番最初に思ったのが、うちの子そっくりやー!ということでしょうか。
    もう、寝ない寝ない。
    この絵本のコッコさんも、寝ない。
    池の魚が寝ても寝ない。誰が寝ても寝ない。
    ◯◯ちゃんと一緒やねー。なんて言いながら読みました。

    最後、ちゃんとコッコさんは寝ますよ。
    …うちの子は寝なかったけど。

    寝かしつけに、向いてるとは思いますが、うちの子はそれ以上に手強かった…。

    掲載日:2018/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠る前に…

    片山健さんの絵本には、不思議な魔力があります。

    こっこさんシリーズも、子どもの気持ちに、深いところで共鳴できているのだな…と思います。

    不思議に、子どもたちは、よく聞くし、読んでるこちらも、気持ちが落ち着いてくるのです。

    ねむーくねむーくなってきます。

    掲載日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけにピッタリ☆

    「コッコはねむらないもん」ってところが2歳のイヤイヤ期の息子のハートをつかんだようです。
    なぜか自分では選びませんが、読んであげると嫌がることはなく聞いてくれます。そのうち覚えたようで、「コッコはねむらないもん」を一緒に言うようになりました。なんだかコッコさんに共感しているように思います。
    いつも、もう少しで眠りそうなタイミングでこの本を読んでいます。1、2回読んでると不思議と寝てくれます。我が家では寝かしつけに大活躍中です。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 捉え方…うまいな…

     「まだ眠りたくない」「まだ遊びたい」という子ども達のおやすみ前の気持ちをうまくとらえているな…と思います。「いけのさかながねむってもコッコはねむらないもん」、「とりはねむってもコッコはねむらないもん」と繰り返しの文章も素敵ですね!

     早寝早起きが大事!でも周りにいる私たち大人が早寝早起きすることが、子ども達にとって大事だな…と考えさせられました。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子と一緒(笑)

    なかなか眠れない(眠らない)うちの子。コッコさんそのままなので、コッコさんをうちの子の名前に変えて読んでみました。子どももまぁまぁ気に入った模様。
    けれど、コッコさんが寝ちゃうところは、うちの子にはイマイチ納得がいかない様子。読んだら飽きずに最後まで読ませてくれるけど、もう一回や、自分から持ってくることはありませんでした。
    読む方としても、読むタイミングが難しいですね。寝る前以外には読みづらい絵本なので。
    色々考えたあげく、辛口ですが、☆3つにしてみました。

    掲載日:2016/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • コッコさんおやすみ

    レトロな雰囲気が香る絵柄が味があって好きです。
    ○○もねむったよ。○○がねむってもコッコはねむらないもん。が繰り返されるというストーリー展開がなんとも良い意味で眠りを誘います。
    絵柄もほんわかやさしく温かい夜の感じがしておやすみ前にぴったりの絵本だと思います。他のシリーズもぜひ読みたいです。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前の1冊に。

    おやすみ前の1冊としてぴったりな絵本だと思います!
    文章もそんなに長くなく,イラストも味わいがある温もりも感じる絵本なので,ゆっくり静かに読める感じが,おやすみ前にいいな〜と思いました☆
    シリーズ絵本なので他のコッコさんも気になります。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな寝ているよ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「○○がねむったよ」「○○がねても、コッコはねむらないもん」のやりとりのくりかえし絵本。
    ねむらないもん、なコッコさんですが、やりとりを繰り返すうちにだんだんだんだん…。
    こどもに読んで、早速私もこんな感じに声をかけてみたら、こどもも「○○がねても、わたしはねむらないもん」と返してきました。寝ようよ!このやりとり、我が家の場合は親の私が先に眠くなってきました(笑)。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット