モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おいしいパンがたべたいな」 みんなの声

おいしいパンがたべたいな 作・絵:山田 詩子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784052029653
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,337
みんなの声 総数 14
「おいしいパンがたべたいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 失敗?成功?

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    女の子が初めて作ったパン。
    食べようとしているとキツネが強引に持っていっちゃいます。
    でもそのパン固くて食べれないんです。
    どうにか食べようとあの手この手を繰り返す様子が面白い!
    一体どうやったら食べれるのか?
    どうして食べれないのか?
    実はパンじゃないのではないか?など色々思いながら読み進めました。
    最後は大成功?大失敗?
    う〜ん?どっちなんだろう?
    ジャムは大成功のようですね^^
    次こそはおいしい「パン」が食べれたらいいのに・・・と思ったのは私だけ?

    掲載日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 山田詩子さんの作品

    私自身が山田詩子さんの絵本が大好きなのでこの絵本を選びました。主人公の女の子のおおらかな性格と登場するねずみが食に対するこだわりがあまりに強いために硬くてどうしようもないパンでも何とかしようとする姿がとても素敵でした。私もこのキツネ以上に食べ物にどん欲なので気持ちがとてもよく分かりました。自分の力だけでどう仕様もならないのなら友達の力を借りる素直な気持ちがとても良かったです。最後のパンは私も食べたくなりました。やはり、山田詩子さんの絵本は美味しい物が登場するので大好きです。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • さいごにおいしくなるパン

    おいしいパンを食べるために、いろいろ工夫してみる
    きつねがすごいです。工夫してみればなんとかなるものなん
    ですね。見習わなきゃ(と言っても、お料理はちょい失敗
    すると、工夫すればするほどおかしなことになっていきがち
    ですからねえ。なかなか難しい)。
    さいごに、でも、おいしくなるなら、こうしてみんなで
    工夫するのは楽しくて素敵だなって思いました。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっとおいしくなった♪

    女の子が初めてつくったパンを食べようとしていたら、
    きつねがやってきて、そのパンを横取りしてしまいます。
    でもかたくて食べられないので、いろんな動物に手伝って
    もらい、最後には、おいしいパンに♪
    女の子もやってきて、みんなで仲良く食べます。
    みんなで協力する楽しさを教えてくれた絵本でした。
    横取りしてしまったきつねも、ちゃんとあやまることが
    できて、よかったよかった♪
    楽しい気持ちにさせてくれた絵本でした☆

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで食べよう

     キツネが女の子からとりあげたパン、、、びっくりするほどおいしくない、というのが笑えました。キツネがいろいろ手を加えますが、どうにもなりません。それでも、このパンが食べたかったんでしょうね。ゾウたちが、キツネの後をついてくるのがほほえましいです。

     パンを取られた女の子が、ジャムを作ってきてくれるのは、やさしいなと思いました。 おいしいパンは、みんなで食べると、もっとおいしくなりそうです

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでおいしく

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    はじめてつくっただいじなパン、きつねさんがちょっと意地悪してとっちゃったけど、もしかしてそのおかげでパンはおいしく食べれたのかも?
    きつねさんも本当はなかなかいいやつだし。
    でてくるものたちみーんなやさしい。
    だから読んでてすなおに楽しいですね。
    おいしいパンを食べた、というか、みんなでパンをおいしく食べたってかんじです。
    みんなで協力したからね。みんなと一緒に食べたからね。きっとおいしいパンになったんだろうなあ。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当においしいのかな〜?

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。食べ物の絵本に目がない息子。この絵本にも飛びつきました。言葉巧みに女の子からパンを取ってしまったキツネくん。でも、そのパンは硬くてなかなか口にすることができません。森の仲間に助けてもらい、また女の子にジャムをもらい最後にはみんなでおいしいパンを食べることができます。

    でも、私個人的には、あまりこのパンに惹かれませんでしたね。というのは、硬いからとぬらしたり、ふんづけたりと当初の何倍もの大きさのパンに伸びているのですが、どう考えても伸びきってしまったパンがおいしそうに見えないのです。それに無理やりジャムをつけても・・・。まあ、ストーリー上それでもいいか?と思いながら読んでいましたが、息子の反応もイマイチ。もともととても小さなパンなので、それをみんなで分けるには無理があると思いますが。言葉巧みにだますようにして女の子からかっさらってしまうキツネもちょっと・・・。あまり深入りしないで読み流すには適当な本だと思います。

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子が優しくて素敵

    女の子が初めて焼いたパンをキツネが強奪、、、。美味しくないので、美味しく食べるためにキツネがすごい努力をします。このくらい努力するなら自分でパン焼けばいいのに、、、。でも、パンがちょうどいい大きさ・固さになったけど、味がない、、、、。最後に優しい女の子がジャムを作って再登場。みんなでジャムを塗って仲良く食べます。

    エンディングがとても良いのでおすすめです。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しいパン

    山田詩子さんの、「トルテのピンクケーキ」を孫が大好きなようこおばさんからプレゼントしてもらった作者の作品に出会えてとても嬉しかったです。孫の為に懸命に選んだようこおばさんの笑顔が目に浮かびます。きつねが、「あとで分けてあげるから。」にちょっと不安げになった私ですが、自分の情けない思いに気づき反省することになりました。
    お手伝いをしてくれる仲間にきちんとわけてあげるきつねさんに、「ご
    めんなさい。」と私も謝りました。硬くて食べられないパンを何度も試みながら最後まで諦めないでみんなと食べられたのが一番嬉しかったのだと思いました。女の子のパンは今度は上手く美味しいパンが出来上がったか気になるところです。ぶたさんの帽子を被ってくわのみを摘んでいる裏表紙のきつねさんのワクワクした顔がとてもよかったです。みんなで一緒にやる愉しみを知ることができて本当によかったです!

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読みました。山田詩子さんの本だったので選びました。山田さんのイラストが大好きなので読んだのですが、孫にはまだちょっと早かったようです。(お話が長すぎました)。でも大好きなパンがテーマとだけあって興味を示してくれていました。孫はまだ理解できてなかったようですが、大人の私はストーリー展開が面白くって楽しめました。美味しいものが出てくる本は読んでいてとても楽しいです。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット