大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

大型絵本 もったいないばあさん」 みんなの声

大型絵本 もったいないばあさん 作・絵:真珠 まりこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\9,600+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784061323711
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好きな作品だったようです。好感触でした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    小学校の学童さんに呼ばれてお話会をしてきました。
    1年生から4年生まで、お盆明けだったのもあり、全部で10人くらいでしたが、普段の学校の読み聞かせの時にはあまり使わない大型絵本を持っていきました。
    「もったいないばあさん」!
    この絵本を読んだことのある子もいて、読み始める前に「○○しちゃうんだよ〜」とか叫んでいましたが、読み始めると、誰よりも楽しそうに聞いてくれました。とっても好きな絵本だったようです。
    他の子どもたちも、みんなすごく熱心に聞いてくれてました。

    実は個人的にあまり好みの作品ではなかったので、今まで読み聞かせに使ったことはなかったのですが、「子どもたちがこの話は結構好きだ」という話を他のボランティアの方から聞いて、今回読んでみて、読み手としては好感触でした。

    幼稚園くらいのお子さんから読めそうではありますが、
    読んだ感触と聞き手の子どもたちの感触だと、
    小学校の低学年〜中学年くらいのお子さんたち位の年齢層に、このお話を伝えたいなぁと、思いました。

    掲載日:2012/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく会いたい

    最初に読んだのは1歳の時でした。
    まだ難しいかな?と思ったんですが、大きな絵本で、絵も面白いので、だまって聞いていました。
    2歳になってから、だいぶ理解してきたのか、最近では、食事の時、全部食べ終わると、『もったいないばあさん、喜ぶ?』と毎回聞いてきます。
    どうやら、少しわかってきたようです。(*^_^*)

    『もったいないばあさんに会いたいな〜』と良く言っています。笑

    どうやら、娘はもったいないばあさんが実在していると本気で思っているようです。

    掲載日:2012/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いつか、会いにいくよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット