大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ちいちゃんとおみこし 」 みんなの声

ちいちゃんとおみこし 作・絵:しみず みちを
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年4月
ISBN:9784593561094
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,197
みんなの声 総数 16
「ちいちゃんとおみこし 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • だれでもOK

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おみこしに入れてもらえなかったちいちゃんたち。自分たちでおみこしを作ります。できたおみこしは誰でも参加できるというもの。自分たちは入れてもらえなくても、そういったルールを作るだなんていいこですね。
    ちいちゃんたちの個性やさしさが出たお話です。
    できたおみこしもちいちゃんたちが絵を描いたりで、かわいいですよ。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近は少子化で、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    お神輿を担いでくれる子供も足りないようです。なので保護者の方の参加も必須だそうです。手作りお神輿を作る3人の様子がとっても可愛らしい。出来上がったお神輿も、思わず笑みがこぼれてしまうような可愛らしい仕上がり。いいお話だなぁ。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供心がよく描かれています!

    我が家の4歳幼稚園年少さんの娘は,ちいちゃんと同じようなことをやりたがり,この年齢の子供の気持ちがよく描かれているシリーズです。
    今回は「ちいちゃんとおみこし」。
    娘もお祭りを見に行ってから,お祭りごっこよくしています。
    内容は同じく「おみこし」!
    掛け声かけてよく担いでいますよ(笑)。
    子供は共感を持って楽しんで読むことでしょうね!
    お話の長さ的にも,2歳くらいから十分に楽しめると思います。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なければ作ればいい!

    • korさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    秋祭りでおみこしを見た後、娘に読み聞かせてみました。
    思ったとおり、とても気に入ったようで、しばらくはこればかり読まされて、娘もそらんじて本が読めるようになるくらいお気に入りでした。

    小さくて、お祭りのおみこしに入れてもらえないちいちゃん。でも、へこたれず、犬と猫のお友達と一緒に、自作のおみこしを作ります。誰でも入れるおみこしの完成!!
    物があふれている時代ですが、「なければ作ればいい」という、子どもならではの発想を大事にしてほしいな、と思いました。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • わっしょいわっしょい!

    絵が少し古くさい感じがしたのですが、娘はけっこう
    好きなようで、出てきた言葉の「わっしょいわっしょい」
    を、すぐに覚えて、一緒に言っています♪
    昔からの絵本は、やっぱりいいんですね!
    犬と猫が登場するところも、昔ながらって感じで、
    読んでいくうちに私もはまりました。
    シリーズ全部読んでみようと思いました。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気いっぱい

    おみこし、わっしょいの
    掛け声が楽しいです。
    男の子は大きな神輿をかついでるので
    女のちいちゃんも工夫しておみこしを作ります。
    試行錯誤して頑張る姿がいいですね。
    赤ちゃんを抱っこしたおばあちゃんも登場して
    それぞれが、お祭りを楽しむ姿が素敵です。
    何度読んでも笑顔になります。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんみこし

    お祭りの本物の御神輿に参加できなかったちいちゃんが、家にあるもので自分たちの御神輿を作るお話です。

    子どもらしい発想で、工夫して行事を楽しんでいていいなあと思いました。息子も「わっしょい」のかけ声が大好きで、ただ走るだけなのに「わっしょいわっしょい」と走っているような子なので、とても共感できたようでした。シリーズの中でも特にお気に入りの1冊です。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいちゃん大好き

    • ありすさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子2歳

    偶然私が手にしたちいちゃんの本に、娘はくいつきました。普段はカラフルで面白そうな絵の本やアニメを読みたがるので、正直意外でした。

    ちいちゃんシリーズは、どれも昔なつかしく、ほのぼのとさせられます。平成生まれの娘と一緒に楽しめるのがとても嬉しいです。ことばのリズムも面白く、心地よい。昔ながらの遊びや行事を伝えていく、一歩になります。

    『ちいちゃんとおみこし』は、お祭りのシーズンに絶対おすすめします!わっしょ わっしょ 親子で楽しめますよ。娘は今日も「読んでー」と5回持ってきました。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに ちゅくるの

    地元の祭りのあとだったので、選んだのですが、大ビンゴ☆★☆
    おまつりのおみこしで、邪魔にされた ちいちゃんたち。
    ちいちゃんたちは、家にある材料を使って、おみこしを作ります。
    娘は、この「手作りおみこし」が かなり気に入って、
    読んでる途中なのに、ちいちゃん達の「おみこし作り」に参加し、
    読み聞かせを中断させられました(苦笑)

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 祭大好き!

    お祭大好きです。子供みこしが懐かしいです。お菓子やジュースをいっぽい貰ってました。ちいちゃんは、いつも前向きで、想像力豊で負けずになんでも作ってしまうところがいいです。仲間はずれもしないし、赤ちゃんも受け入れてしまう包容力があります。とても頼もしく育っています。真似をしたいものです。あるもので作り、アイデアが素晴らしいです。物を与えすぎない時代がいいのだと、今更ながら思っています。
    お祭は、読んでいるだけでもわくわくして楽しくなります。赤ちゃんが持っているでんでん太鼓もとても懐かしかったです。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット