ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ナツカのおばけ事件簿(4) 真夜中のあわせかがみ」 みんなの声

ナツカのおばけ事件簿(4) 真夜中のあわせかがみ 作:斉藤 洋
絵:かたおかまなみ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784251038449
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • また面白い事件が!

    今回ヒグレ事務所に持ち込まれた相談は、病院の鏡の前で消えたナースの件。実はあわせかがみが原因だったので、テレビを使って逆の動作をしてみたらナースを吐き出すかも?と、、、、

    やってみたらうまくいきましたが、これ、実は大人でもちょっと理解しづらかったです。難しいこと書かれてますね。

    後半はタクシーにタダ乗りして消える女幽霊退治をタクシーに頼まれる。前払いを頼んだら消えて、もう出なくなったので解決!

    お化けを怖がらないヒグレたちが考える方法がなかなか人間らしくて面白いです。

    小学生から読めます!

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット