ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

だいじょうぶだよ」 みんなの声

だいじょうぶだよ 作:あいはら ひろゆき
絵:いいじまあり
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784265810369
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だいじょうぶ

    遠足バスで、小さいときにバス酔いをした思いが甦ってきました。今は、慣れたのでバス酔いすることもなくなってへいちゃらになった私なので、ちょっと懐かしい気持ちになりました。やっぱり、心配してもらえるっていいなあって思いました。他人を思いやるやさしい気持ちを持った子に育ってほしいと思いました。絵本から学べるからこの絵本はいいなあって思いました。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか優しい心を作ります。

    息子はまだたまごっちの存在をしらないので、この絵がはじめてのたまごっちとの出会いだと、本物をみたら「?」とおもうかも。ほんわかして、優しいタッチの絵から想像する以上に、
    話の内容も困っている子を助けてあげるにはどうしてあげたらいいかしら?と問いかけるような、優しい内容になってます。
    バス酔いをテーマに話は続くんですが、これから幼稚園にいき、遠足などでバス酔い、経験するであろう息子によい話でした。

    掲載日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット