アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ニャンニャンシティマラソン」 みんなの声

ニャンニャンシティマラソン 作・絵:谷川晃一
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784774610849
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,935
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ニューヨークシティマラソン?

    娘が学校の図書館から借りてきました。
    学校の図書館から借りてくる本については、当然のこと
    ですが、私は全くのノータッチですので、知らなかった本、
    意外だった本などと出会うことになり、おもしろいなあって
    思います。
    この絵本も、知らなかったー。
    先日、夫が長野マラソンに出場したので「ちょうどいい」と
    思って借りてきたそうです(笑)。絵本の主役は猫ですけどね(笑)。
    家族全員、揃って猫好きなので、ニャンニャン言いながら
    楽しく読みました。こんなに軽快に走ることができたら
    いいのになあ。

    掲載日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコだけのマラソン

    この話は字数は少なかったのですが、お話はとってもおもしろかったです。ニャンニャン言いながら猫たちが走っているのも面白かったし、途中でコースアウトしたり、犬と仲良くなったりとハチャメチャなマラソンな感じも見ていて面白かったです。

    掲載日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニャンニャンの掛け声がかわいい

    シティーマラソンの選手が
    ネコ(途中で犬も参加)なのがユーモラスです。
    「ニャンニャン、ニャンニャン…」
    と繰り返すネコの走る掛け声が子供の興味をそそります。
    給水所で
    みんなが水をもらう中一匹だけ魚をもらうシーンで
    「水、水、水、水…魚」
    と読み上げると子供は大喜びです☆
    コースアウトの選手や途中から走り始めた選手は
    失格になるのですが
    「失格ってどうして?」
    といちいち聞かれるので毎回説明していました^^;

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 街中で、こんな光景を目にしたら?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ねこたちのシティマラソンです。
    スタート前の緊張している場面に始まり、ヨーイドン!
    途中での実況中継があり、アクシデントがあり、ゴールまでの様子が、刻々と描かれています。

    あちこちで開催されているシティマラソンだから、ねこたちのマラソンだってありでしょうか?
    でも、二本足で走っている様子は、ちょっと不思議な世界です。
    マラソンで見られる色々な場面、ドラマを楽しむことができます。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 軽快

    軽快に走る表紙の主人公がかっこ良かったのでこの絵本を選びました。猫の世界でもマラソン大会があるとは驚きました。皆が一生懸命に走る姿に感動しました。他の仲間に励ましてもらいながら走り続ける主人公が素敵でした。給水や道の整備などしっかりとしてあるのが素晴らしいと思いました。給水ボトルの形がとても可愛らしかったです。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット