なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おじぞうさまとこぶた」 みんなの声

おじぞうさまとこぶた 作・絵:長野 ひろかず
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784893252920
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「おじぞうさまとこぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お地蔵様が動いたー!

    雨宿り中の子豚に話しかけてきたのは、なんとお地蔵さまでした!
    ユニークなお地蔵さまと、ぴちゃぴちゃ、ドボーン!
    水たまりで遊んで泥だらけ!
    とっても楽しそうです。子供の大好きなどろんこ遊びを目一杯楽しむ一体と一匹の姿にこちらもワクワクします。
    雨で体を綺麗にするシーンがお気に入りです。

    掲載日:2014/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり、癒されます

    おじぞうさまかぁ・・・
    あれ?このこぶたちゃんどこかで見たような・・・

    『なにをたべてきたの?』
    の ぶたちゃんの絵だ!!
    間違いない

    おじぞうさまのなんともいえない
    慈愛に満ちた表情が素敵だなぁ・・・

    と、ところが、こぶたが雨を嫌がっているのに
    「遊びたい」と\(◎o◎)/!
    その遊び方も、派手だし
    おかしいです

    こんなに思いっきり遊べたら
    楽しいでしょうねぇ
    こぶたちゃんも一緒に楽しめます
    その格好!!

    シャワーのような雨で流して・・・

    お土産もいただいて
    大事そうに抱えて走る姿がなんとも
    かわいらしいです
    お母さん心配してると思うよ

    いちごもだし
    田んぼの様子からして
    春の時期でしょうか
    こういう光景を知らない世代にも
    知らせたい素敵な絵ですし
    読後、なんかほっこりします

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • にこやかな笑顔

    いつも優しいお顔をしてみんなを見守っていてくれるおじぞうさまの素顔を見た気がします。本当は子供みたいな無邪気なおじぞうさまに親近感がもてました。いつもにこやかなお顔をしてみえるおじぞうさまに優しさのおすそ分けがしてもらえます。本当は誰でもが、子供みたいな純真無垢な気持ちを持っていても素直に表現できていないだけかもしれないなあなんて憧れてしまいました。おじぞうさまの優しいお顔、にこやかなお顔をいつも少しでもするように努力していけば、優しいお顔にもなれるような気もしました。

    掲載日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気なお地蔵様

    いつもほほえみをたたえて静かにその場に立っているお地蔵様が実は実は...
    ブタだけが知っているお地蔵様のほんとの姿。こんなに動き回るお地蔵様ってちょっと見たことないけれど、このやんちゃぶりとは反して、どのページでもにこやかな笑みを崩さないお地蔵様の表情がなんともいいです。
    絵がかわいらしくやさしいかんじなのが、お地蔵様とあっていていいね。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじぞうさまの華麗な動きに驚いてしまいます。そしてとても新鮮です。今回はこぐまと川遊び。川遊びが大好きな子供達も絵本を読みながら、「川遊びしたい〜」と言っておりました。夏場の暑い一日におすすめの絵本です。泳いだ後の涼しさが伝わってきますよ。


    【事務局注:このレビューは、「おじぞうさまとこぶた」おはなしチャイルドリクエストシリーズ 1999年度6月号(チャイルド本社)に寄せられたものです。】

    掲載日:2006/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快なおじぞうさま

    ある雨降りの日の、こぶたと、おじぞうさまのお話です。

    雨が降ってきたので、ぶたの親子が急いでかけていきます。最後にかけているこぶたは「みんな待ってよー」と。
    雨が冷たくて、そのこぶたは、おじぞうさまのほこらの中へ入っていきました。
    「早く雨がやまないかなぁ・・・」こぶたがそういうと
    なんと、おじぞうさまが話し出したのです!
    「雨は嫌いかい?」
    「わしはあの中で、遊んでみたい」
    そういうと、おじぞうさまは外へ顔を出し、出てしまいまいた。
    おじぞうさまが、水で滑って転んでしまったり・・・。こぶたは大笑い。こぶたも外に出てきて、一緒に楽しく遊びます。2人は泥だらけ。顔を見合わせて笑います。
    空が明るくなってきて、人の声が聞こえました。おじぞうさまとこぶたは、いそいでほこらに入りました。イチゴのお供え物をいただくと、おじぞうさまはこぶたにくれました。
    そして、おじぞうさまは動かなくなりました。

    とっても愉快なおじぞうさまで、子供も大笑いでした。


    【事務局注:このレビューは、「おじぞうさまとこぶた」おはなしチャイルドルクエストシリーズ 1999年度6月号(チャイルド本社)に寄せられたものです。】

    掲載日:2003/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット