なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…

トイレとっきゅう」 みんなの声

トイレとっきゅう 作・絵:織茂 恭子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\824+税
発行日:1978年
ISBN:9784875577607
評価スコア 3.91
評価ランキング 28,757
みんなの声 総数 44
「トイレとっきゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • やっとスッキリ開放感

    トイレの我慢大会のような絵本です。
    出かけてしまったトイレを追いかけて、必死の思いで乗ったトイレとっきゅう。
    奇想天外なオシッコに、スッキリ開放感を覚えました。
    でも、この絵本のオチはオネショじゃないかな?

    掲載日:2016/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレの遠足、困っちゃうね。

    3歳8ヶ月の息子に幼稚園で借りてきました。
    子どもの好きそうな、トイレに関するちょっと不思議なお話。
    赤と黄色を基調とした絵も、ちょっと幻想的な感じです。。

    トイレが遠足に行ったり、
    トイレ特急という電車があったり。。
    皆がトイレを我慢している顔がおもしろかった。
    しっこがわって、ちょっと汚いなーと思ってしまったけれど。
    結局は夢だったんですね。

    息子は面白かったようですが、夢という展開にはついていけなかったようです。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレまで急げー

    トイレが電車に乗って遠足に行ってしまう、という面白い出だしですね。
    これで、一気に子供の興味をひきつけていたと思います。
    トイレに行きたいけど行けない・・・かなり辛い状況なので、笑うに笑えないかもしれませんね。

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初から奇想天外

    トイレが遠足に行くので、トイレに行けなくなってしまうという発想が面白くて、引き込まれました。
    トイレを追いかけて駅まで行ったけど、切符が無かったり、駅のトイレまで遠足に行っていたり……
    本当にトイレの遠足があったらゾッとしますね。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 6歳と2歳の娘たちに寝る前の絵本として読みました。
    昔、知り合いにもらった絵本で、
    もらった当初(まだ長女を妊娠中)は、
    なに?これ?下品!
    って思っていて、これを子どもに読むことに
    疑問を持っていました。
    今回、たまたま子どもたちがみつけてきて、
    夜読むことに。どうなのかなあと迷いながら読みましたが、
    子どもには大うけ!
    2歳の娘も、喜んでいました。
    言葉が少なく、かつ、子どもが大好きなうんちおしっこネタ。
    やっぱりしっこ川はちょっと嫌ですが、
    子どもたちの様子を見ていたら、こういう絵本も
    いいのかもしれないなと思いました。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういう話題が好きな歳頃に

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子6歳

    トイレとかそいういう類の話題だと意味もなく受ける年代のこどもへの、笑いを誘う軽い読み物として、手に取るのには、お勧めですが、トイレトレーニングや夜、ひとりでトイレへ行けるようにするための教訓めいた本が読みたい人には、お勧めできない一冊です。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュール!

    • ちひろ。さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳、

    ある晩、おしっこに起きたぼく。
    トイレに行くと、「きょうはトイレのえんそくだ」と便器が走って行ってしまった!
    トイレを追いかけると電車が停まっていて…。

    トイレがテーマのシュールな絵本。

    地の文はなく、短い会話で話が進んでいく。
    超展開&一見乱雑にも見える絵柄で大人には理解し難く好き嫌いが分かれるが、子どもにはすごくウケる。

    トイレもおしっこするしっこ川…遠足はトイレの排泄の日だったのだろうか。

    読んであげるなら3歳、自分で読むなら小学校低学年から。
    「こどものとも」50周年記念出版作品。

    2歳の子に読んだところ、「おしっこ!おしっこ!」と大ウケだった。
    ただし、和式便器の絵はトイレと認識していない様子。
    そういえば、家でも外出先でも、子どもが接するトイレは全部洋式になってしまっていることに気づいた。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • トイレが苦手なお子様に

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    3才の息子達と読みました。
    子供の発想のような絵本で自分のおうちのトイレや周りのトイレが電車で遠足に出かけるお話です。息子たちは何何?みたいな感じで話をじっと聞いていました。
    おしっこの川があったり便器がそこに浮かんでいたりで息子たちはただただビックリ!
    トイレが苦手なお子様におすすめです。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちいいな

    トイレでおしっこするようになっているので
    ちょうどいいお話でした。
    しっこがわーとアナウンスがあって
    楽しそうにみんな笑顔でおしっこしています。
    主人公が男の子なので、それも良かったかな。
    トイレってたのしいな。
    おしっこって気持ちがいいなと思う話でした。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷり

    ある朝トイレにはいろうとしたら 突然トイレが遠足にいってしまうというお話

    トイレでちゃんとおしっこしようという教育的な絵本かしらと思ったら
    なぜか しっこがわという川でおしっこするという展開(笑
    ユーモアたっぷりな絵本

    電車好きの息子には楽しい一冊のようです

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット