なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くだものぱっくん」 みんなの声

くだものぱっくん 作:真木 文絵
絵:石倉 ヒロユキ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784265022335
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,316
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • シリーズ

    以前にもこの絵本のシリーズで”ころころおむすび”という作品を読んだ事がありその時も石倉ヒロユキさんが絵を担当されていました。彼の絵は独特なセンスがありとても和めるのでその時から大好きでした。この絵本も石倉さんの作品だったので選びました。”ぱっくん””あーおいしい”という繰り返しを娘は気に入った様子でした。特に果物が沢山登場し絵がとても美味しそうなので口をもごもごと動かしてしまうほどでした。私も石倉さんのセンスのある美味しそうな果物の絵にすっかりと魅せられてしまいました。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛いシリーズ

    りんご、バナナ、みかんなど身近なくだものが出てきます。
    そのままのくだものの外観と、切ったときの様子が出てきて、最後は美味しそうに食べる様子が描かれています。絵本を見ていると、なんだか一緒に食べたくなるような気にさせてくれます。子どもが興味を持ってくれて、食べるようになってくれたらいいなと思います。

    掲載日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもおいしそう

    3歳の長女に読みました。
    長女は食いしん坊で、特にくだものが大好き!
    予想していたとおり、この絵本にはまっていました。
    本当においしそうに描かれているのと、「ぱっくん」という言葉の響きが嬉しいみたいで、ページをめくるたびに、手を伸ばして「ぱっくん」とやっています。
    もっと小さいお子さんからでも読める絵本です。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから楽しめる絵本

    赤ちゃんから楽しめる絵本だと思います。
    子どもたちに身近な果物がたくさん登場してきて、それを動物さんたちが食べる!という、果物と動物を一緒に楽しめるおいしい絵本だと思います!
    絵は優しい色合いで、文章も優しくリズミカル。何度も読んであげたくなる絵本です。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    くだものとどうぶつがたくさん出てきます。
    表紙ではくだものたちに顔があってかわいいと思ったのですが、本文と共に描かれたくだものたちには顔がありません。食べられてしまうからでしょうか?
    どうぶつたちの好物でおいしいのでしょうね。

    掲載日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうなくだもの

     ページをめくると、おいしそうなくだものが描かれています。
     みずみずしくて、おいしそう。きれいな色で、くだものの形もよくわかります。
     次のページでは、動物が食べています。
     くりかえしの言葉も、ここちいいなと思いました。

     小さな子どもにぴったりの絵本、大人がよんでもリラックスしますね。

    掲載日:2014/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本は、最初みたときに、
    もこちゃんチャイルドっていう月刊絵本にそっくり!と思いました。
    角が丸くて、ボード紙でできていて。
    赤ちゃんにやさしい作りで、安心して持たせられますね。
    内容も、写実的ではないけれど、
    とてもおいしそうな果物がでてきます。
    ファーストブックに最適だと思いますよ!

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペープサートで導入

    1〜3歳児の親子のお話会で読んでいました
    はじめにペープサートで果物の導入をしてから読み始めたので子供の心をつかんで、スタートできました
    身近な果物が、よりしたしっみを感じて、小さな子どもも、興味を持って見ていました
    小さな子どもへの読み聞かせにはお勧めです

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音で味わう果物

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳、

    ママと赤ちゃんのたべもの絵本3。
    赤ちゃんにとって馴染みのある食べ物、果物が登場、
    それぞれを音で味わうかのような展開。
    シンプルな絵と文章がそれぞれ呼応します。
    そう、「ぱっくん」とは、実に見事な捉え方です。
    繰り返される「あー、おいしい!」も、大切な言葉。
    ぜひ、実際食べるシーンで赤ちゃんにたっぷり聞かせてあげたいですね。
    この作品なら、0歳児からでも大丈夫ですね。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見たことのあるくだものだ!

    7ヶ月の娘に読んでやりました。離乳食の合間に時々、りんごやバナナをたべさせてやっているからか、そのふたつがでてきたら、ちょっと興奮気味。やっぱりみたことのあるくだものが登場するとうれしくなるのか、味を思い出すのか。まだ、食べたことのないいちごはよくわからないみたいですが、離乳食で登場する果物など身近な果物がでてくるので、喜んで見入ってくれますよ。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット