あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ひょろのっぽくん」 みんなの声

ひょろのっぽくん 作・絵:かとう まふみ
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\1,333+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784540072512
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,404
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ドキドキしました

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子3歳

    読みながら何とも嫌な予感が的中してからは、
    ハラハラドキドキ…
    ひょろのっぽくんどうなっちゃうんだろうと息子とヒヤヒヤで読み進めました。収穫もされず
    「おーい!僕はここにいるよ」のところなんか苦しいくらいでした。
    エンディングはお楽しみです。

    夏、おじいちゃんの畑でミニトマトを収穫しました。
    たくさん取れすぎてすべてはとれずに中の取れにくいところのは
    残したままにしました。
    切なくも息子はそのミニトマトをふと思い出したようです。

    収穫された野菜を大事に食べようという気持ちになります

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • トウモロコシの季節におすすめです!

    • ちいニャさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子9歳、男の子4歳

     とにかく読んでみてほしいです。難しい本ではありません。ここに色々と書いてしまってはおもしろくなくなってしまうので。
     単純な私は子供と一緒に楽しめてしまいました。普通、大人だと結末は推理できてしまうものでしょうか?
     トウモロコシの季節に3歳と9歳の子に読んであげました。小学3年生の読み聞かせでも利用しました。表紙の絵、ほとんどの子が「にんじん!」と言っていました。
     絵は見やすく、読みやすい本でした。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 別もんなんだよね

    農文協の絵本は、子どもにもわかりやすく食べものや野菜の
    ことなど伝えてくれるのでいいなって思います。

    ひとり取り残されたひょろのっぽくん・・最初、私は翌年用の
    種になるのかな?と予想しましたが、おいしいポップコーンに
    なったのですね。確かに、普通に茹でたり焼いたりして食べる
    トウモロコシとポップコーン用のトウモロコシは別もんだから
    背の高さや、体格?が違うのも当然ですね。
    我が家にも、小学校で育てられたひょろのっぽくんがいたことを
    思い出しました。ポップコーン作って食べたいと思います。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜の食べ方いろいろ

    3歳次女は食べ物の絵本が大好き。今回は表紙を見るなり「にんじんさん、にんじんさんだー」と大喜びで持ってきました。が、うちで気付きました。「これ、とうもろこしだったみたい」

    すくすく育つとうもろこしの中に、ひょろながのとうもろこしが。皆が収穫されるのに収穫されず、やっと収穫されたと思ったら、窓辺に干されてカラカラになってしまうひょろのっぽくん。でも、その後ひょろのっぽくんは、あのおいしいお菓子に。

    3歳ながらとうもろこしから作るの?と興味津々に聞いていました。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とうもろこし。

    とうもろこしのお話です。
    途中ちょっと悲しい雰囲気になるのですが、ハッピーエンドです。

    一本だけ高く伸びたひょろのっぽくんはその背が自慢。
    でも、ひょろのっぽくんだけ収穫してもらうことができず、やっと収穫してもらえたと思ったら、窓辺におかれ、からからに乾燥させられます。

    途中、最後は種にもなるのかなぁ〜なんて考えていたのですが、違いました。
    ひょろのっぽくん、食べてもらえてよかったね。
    是非ひょろのっぽくんの表情にも注目してみてみてください。とっても表情豊かに描かれていておもしろいです。

    掲載日:2012/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれっ??

    私も子供も人参だと思ってこの絵本読み始めたのですが・・・・トウモロコシでした!!とてもビックリしました!!トウモロコシからポップコーンが作れることをこの絵本で初めて知ったうちの子は、「作ってみた〜い」って言ってはしゃいでいました。

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とうもろこし〜〜

    • えほんっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子6歳、女の子3歳

    うちの子も、表紙の絵をみて「にんじん!!」と答えました。。。

    背が高いけれども、いつまでたってもやせっぽちのひょろのっぽくん。仲間はどんどん収穫されていくのに、ひとりだけ収穫されずに畑に取り残されてしまいます。「ぼくはここにいるよ〜〜だれかたすけてよ〜〜」ようやく収穫され、「ぼくのこと忘れてたわけじゃないんだね」と安心するも、窓辺に放っておかれる毎日。ひょろのっぽくんは、涙も出ないほどカラカラに…。

    ある日、自分の体がばらばらになって暗闇に落ちていくのを感じたひょろのっぽくん。絵本でも真っ暗なページに字があるだけ…。聞いている子供たちも「怖い怖い…」と不安そう。。。

    どうなるの??おもしろいです。読んでみてください。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな違って、みんな良い

    『みんなと違うことが、どういうことなのか』を
    子供と一緒に考えるきっかけになりました。
    とうもろこしのお話だけど、
    とうもろこしだけの話ではないですね。
    子供もなんとなく、自分に重ねて考えたのか、
    ちょっと真剣でした。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分だけ違う

    人と自分だけ違うというのは、本人のせいではないですが、やっぱり不安になってしまうものです。周りと違うひょろのっぽくんは、ポップコーン用のとうもろこしだったのですからどうりで違うはずです。ひょろのっぽくんが最後にポップコーンにして食べられたのでなにより本人が納得したでしょうね! 自分だけ違うというのは、それだけで周囲の目が違ってくるので偏見の目を持たないようになりたいと思ってます。
    自分には、他にないものを持っていると自信を持ってほしいと願ってます。

    掲載日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひょろのっぽくんはイャッホーイ!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    どなたかが書いていましたが我が家でもやっぱり
    「にんじん」でした。正解は「とうもろこし」なんです。

    背が一番高いことを自慢し他のとうもろこしたちを
    見下していたひょろのっぽ君はいつまでもいつまでも収穫されず
    真夏の太陽にじりじり照らされ干からびてしまいます。
    でも、罰があたったわけではありませんよ。

    暗闇の中でからだが、からだがばらばらになって・・・
    「あー種になったんだ」と思ったら・・・ポップコーン!!

    予想できませんでした。まいりました。
    ポップコーンの「イャッホーイ!」のページが
    こども達は楽しそうでした。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット