だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ホネホネたんけんたい」 みんなの声

ホネホネたんけんたい 作:松田 素子
絵:大西成明
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784752003809
評価スコア 4.84
評価ランキング 120
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 骨ほねホネ

    骨だらけー、の絵本です。ちょっと私には怖いくらいです。
    子どもは楽しんで読んでいました。本当に骨だらけです。よく骨の絵本だと生き物そのものの絵や写真があったりしてその骨はこんなのです、といった感じですが、この本は次から次へと骨だけがでてきます。
    そして蛇の骨、うさぎのしっぽの骨、おちんちんの骨まで!大人でも知らないビックリなことだらけです。
    もうすぐ4歳の息子には少し説明がいるような言葉もあったので小学生向きかなとも思いました。それでもじゅうぶん楽しめるようで、何度も何度も読み、うれしそうにみんなに説明したりしています。
    とても目のつけどころの面白い骨の絵本です。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 骨だらけ

    うちの子は女の子だし、「もしかすると、怖がるかなー?」とも思っていたのですが、こちらの予想に反して「面白い」と言っていました。
    ウサギやリスなど、なじみのある動物も、骨だけになると、とたんにわからなくなりますね。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • いきなりヘビ・・・

    図書館で夏休みのお勧め図書とあったので、借りてきた絵本です。
    実に様々な骨格写真が登場します。
    いきなり、ヘビの骨格が登場したのには、ちょっとビックリしましたが、分かりやすい解説があって、とっても勉強になりました。
    小学校低学年ぐらいからがお勧めです!!

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 骨だらけ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    図鑑系が好きな娘。TVで骨のクイズ番組を見て、骨にも興味を持ち始めたので借りてみました。4歳にはちょっと難しいかと思いきや、とても楽しんでいました。マニアックな内容もあるけれど、写真が多いし、幼児が親しみやすいようにうまく作られていると思います。親も楽しめました。理系の親御さんにもおすすめです。
    このシリーズは他にもあって、そちらもおすすめです。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖さよりも興味が勝ります

    色々な動物の骨が出てきます。
    出てくるのは骨だけ!生きている動物の姿が出てこないところが潔くていい。
    ちょっと怖い感じもするけれど、それよりも興味の方が勝ります。
    だってヘビのどこまでが胴体でどこからが尻尾かだなんて、骨をみないとわかりませんもん。

    小さい子でも楽しめますが、巻末に詳しい骨の秘密も書かれていますので小学生の子がじっくり読むのにおすすめです。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いもの見たさで

    普段は見ることができない骨。

    こんな風に並べられると怖い気もしますが、怖いもの見たさでつい見てしまいます。

    動物によって、動きによって、空を飛ぶものは飛ぶように、骨のある個所、ない個所がとても鮮明にわかります。

    写真だけでなく巻末には詳しい説明も。

    物語絵本でなく、こういう科学絵本に興味を示すお子さんもいるでしょうね。

    科学絵本に興味のあるお子さんにお勧めしたい絵本です。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の骨

    今回のお話は動物、爬虫類の骨でした。前見た魚のやつは細かかったのですが、今回のは一ページに一匹の骨がのていたので子供もわかりやすかったみたいです。動物のおちんちんに骨があるのが一番の衝撃でした!!子供は大笑い!!

    掲載日:2013/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨の標本からわかること

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    骨の標本と言えば、少し怖いイメージがありますが、
    これはうさぎ、リス、ペンギンなどの生き物たちの骨、
    しかも精巧に取り出された標本で、美しいくらいです。
    しかも、カメラワークも素敵です。
    そして、その標本つくりのスペシャリスト自らが解説してくださるので、
    そこからたくさんのことを学べますね。
    なるほど、骨を見ればその形や強度から、生きていく上での進化の様子がはっきりとわかりますね。
    しかも、筋肉とか内臓よりも生々しくなくて、子どもたちにも興味を持ってもらえそうです。
    文章も、子どもたちに語りかけるようで、クイズ形式があったり、
    考えさせたり。
    さながら博物館の標本を案内してもらっている気分です。
    もちろん、巻末にはもっと詳しく、骨の知識が解説してありますから、
    じっくりとチェックしてほしいですね。
    そうそう、意外なところに骨があったりするのですが、
    なぜサルにあるのにヒトにないのか、「わたしもかんがえちゅう」
    という筆者の解説が科学っぽいですね。
    しばらくは、生き物たちをみると、レントゲン透視のようにチェックしてしまいそうです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 骨の仕組みで生き物の生態がよくわかる。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    私、へびがとっても苦手なんです。
    子どもが気を使って「ママ!へびだよ!」と、呼びかけてくれたけど、
    骨の写真だったからよかったです。
    「ホネホネどうぶつえん」と同じ作りになっています。
    (姉妹本かな?)

    こちらはクイズ形式というより、そのページ内で「これはななんの骨?」「○○の骨です」と、答えてくれています。
    そしてこんな骨の仕組みになっている理由を説明してくれています。
    ウサギのリスは大まかなところは似ている骨の作りになっているのに、手の骨はリスの方がずっと大きいとか、
    キツネの体つきはとてもしなやかだとか。
    色々なサルの仲間の頭がい骨はとても似ているけど、
    よく見るとちょっとずつ違うとか。
    面白楽しく学べる科学絵本になっています。
    読み語りなら、幼稚園くらいから高学年くらいまで使えそうです。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    「骨」に興味のある長男に、読んでいます。
    読みながら、大人でも知らなかったことがたくさんあり、「へえ〜」「そうなんだ〜」と、とても勉強になりました。
    人間の骨格なら、模型や絵本などでよく目にしますが、動物となると今まで目にする機会がありませんでした。
    蛇に亀、ウサギに、ペンギン・・・初めて骨を見ました。
    後ろのページの「ホネ研究室」もホネに関する情報が満載で、大人でも読み応え十分です。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット