たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ぼくの羊をさがして」 みんなの声

ぼくの羊をさがして 作・絵:ヴァレリー・ハブズ
訳:片岡 しのぶ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784751522073
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ぼくの羊をさがして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誇りを持って

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    牧羊犬ボーダーコリーの子犬の視点を通して語る、という物語。
    「ぼく」は牧羊犬として生まれ、仕事に誇りを持って修行中、
    家族と引き離され、ペットショップを皮切りに、放浪の旅が始まります。
    「ぼく」という表現をするだけあって、その心の動きはとてもしっかりしています。
    何より、牧羊犬としての誇りを決して失わず、
    どんな困難にも勇気を持って対峙している所は素晴らしいですね。
    しかも、出会う犬達や人間への思いやりがあるのですから。
    子犬の視点を通して語られるので、特に人間の捉え方が鋭いですね。
    自分の誇りを大切に生きていく姿は、思春期を迎えようとしている子ども達にとっては、
    エールになると思います。
    だからこそ、ラストのような生活を手に入れることができたのでしょうね。
    日本の子ども達にはやや馴染みのない場面が多いので、
    少し想像力が必要ですが、頑張って読んでほしいと思います。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢を諦めない

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    以前、旅行先の牧場で羊の大行進を見たことがあります。
    そのときにいたのが、ボーダーコリーの牧羊犬。
    約150頭の羊をたった1頭で誘導する姿に、とても感心したのを覚えています。

    そんな牧羊犬としてうまれた、ボーダーコリーの子どものお話です。
    牧羊犬としての誇りを持ち、一人前になることを夢見ていた子ども。
    事情により牧場から連れ出され、自分の思いとは違う道を歩まされます。

    行く先々で様々な困難にぶちあたる犬。
    それでもいつか羊を追いかけたくて、前向きに生きていこうとする姿はとても一生懸命で元気を与えてくれます。
    それは「夢」をあきらめるな!と私たちに伝えているかのよう。
    誰かのために力になりたいと頑張ることで、自分のチャンスをも掴むことになる展開も、読んでいてうれしさを感じました。

    タイトルの「ぼくの羊をさがして」
    その言葉の通り羊を探していたという意味もあるでしょう。
    でも羊は、「居場所」や「夢」という意味もあったのではないでしょうか。
    これを読んだ子どもたちが、それぞれの羊を見つけてくれればと思います。

    掲載日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット