ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

だいじなものがない」 みんなの声

だいじなものがない 作・絵:木村 泰子
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
ISBN:9784783400776
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,408
みんなの声 総数 1
「だいじなものがない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わんちゃんの大事なものって??

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    木村泰子さんの本に出会ったのは、主人の実家です。
    主人が小さい頃、読んでもらってた絵本に木村泰子さんの「ぱっくんおおかみ」がありました。それを子供たちが見つけて読んだことがあったようです。
    この本を見つけたときに「この絵知ってる〜」と子供が飛びつきました。

    あわてんぼうのわんちゃんが「だいじなもの」をなくして、それをみんなで探すというお話です。
    みんなが探してくれようとするのですが、わんちゃんはその自分にとって大事なものは、とても素敵なものだから、みんなに話したら取られるかもしれない・・・と思って、詳しく教えてあげられません。
    それで、みんなであれじゃないの?これじゃないの?って、あちこちに行くわけです。

    そして、だいじなものは「な〜んだ!」っていう所で見つかります!
    私自身も、そうそうこういうことってあるある・・・と思いながら読みました。

    掲載日:2008/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット