ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かいじゅうポヨ〜ン」 みんなの声

かいじゅうポヨ〜ン 作・絵:みやざき ひろかず
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784569687742
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,630
みんなの声 総数 7
「かいじゅうポヨ〜ン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい具合♪

    10万年も眠り続ける かいじゅうポヨ〜ン。
    起きてからも、とってもスロ〜。

    ポヨ〜ンが口から出すポヨ〜ンだま。
    これに当たると、みんなポヨ〜ンとなってしまいます。

    読んでるうちに、そのたまは、絵本の外まで飛び出すようで、
    読み終わるころには、わたしと娘もポヨ〜ンとなりました♪

    とってもいい具合です♪

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽよーんのひびきがいい?

    • コヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳

    どんだけ眠っていたんだ!!っていうつっこみはなしで。
    色々な所にポヨーン玉をだすかいじゅうぽよーん。
    私自身もぽよーんとなっていやされちゃいました。
    響きが好きなのかおちびは面白そうにみてました。
    ただ、ポヨーン玉にやられた電車に乗りたかったようで、少しさびしそうでした。
    色使いもいいのかも。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポヨ〜ン

    子供はこの「ポヨ〜ン」って言葉がとっても気に入っていました。結構たくさんポヨ〜ンが出てくるので、子供はずっと爆笑って感じでした。色んなものがポヨ〜ンってなってるストーリーもなかなかなくて面白かったです。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポヨ〜ンだまで楽しもう

    たまにしか目覚めないかいじゅうポヨ〜ン。ポヨ〜ンと出てきたポヨ〜ンだまが当たると、ビルもくつろぎ、ハゲおじさんから髪が伸び放題になり、、、自分も当たってみたいかも?

    最後はまたかいじゅうが眠ってしまうのですが、オチはもう1つ、、、でもなかなか幻想的で面白いかと思います。変身したものたちはどうなったんでしょうね?

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒やされたい人 必見

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    朝からついつい言ってしまう「早くしないと○○だよ」。早く早くって
    言われなくても分かってるよ!と子供の頃の自分も思っていた気がする。怪獣と言っても、ナントも気の抜けたような顔の怪獣ポヨーン。十万年もの眠りから覚めて「ポヨヨヨーン」と啼くと、口からポヨーン玉が飛び出てくる。この不思議な言霊は次々に争いをなくし、皆をほんわかとさせ、色々な物を正常な形からクネクネの柔らかいものに変えてしまう。良かったり、えー???困らないのか?なんて思ってしまう物まで柔らかい、気の抜けた、ほんわかする物に変えてしまう。早く、早くの日常からふっとこの絵本を見てみると、たまにはポヨーンしてもいいかなと思ってしまう。寝る前の絵本としてはポヨーンと眠れてお勧め。
    朝の読み聞かせには不向き!?かも。

    掲載日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでよかった

    じゅまんねんのねむりからさめた
    かいじゅうポヨ〜ン。

    くちから出る不思議なたまが
    みんなのところにとんでいきます。

    忙しい毎日、この絵本を読むと
    なんだかポヨ〜ンと一息つけます。

    かいじゅうポヨ〜ンの顔も、とても愛嬌があって
    癒されます。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでポヨ〜ン!

    • ちゃいぶさん
    • 40代
    • せんせい
    • 愛媛県
    • 18歳、16歳、12歳

    10万年の眠りからさめた、かいじゅうポヨ〜ン。
    ポヨ〜ンは、町中、いいえ、地球中、ポヨンポヨンにしてしまうという、これまた奇想天外なお話です。

    読み聞かせ会で読んでみました。

    この作者さんの作品、「ゆっくりむし」同様、
    のんびり万歳と思える一冊です。

    ポヨンだまに当たると、みんな、ぽよ〜ん、となっちゃうんですけど。
    それが、またまた可愛い!!

    『こわ〜いライオンもかわいく。』
    と、変身した、ライオン。

    「え〜!かわいいかあ?」
    と、大爆笑でした。


    なんだか、みんなで、ポヨ〜ンとできたひと時でした。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / ワオとレオンのぱっくんごろごろおべんとう / わくわく でんしゃ しゅっぱつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット