貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

岩波少年文庫 トム・ソーヤーの冒険 下」 みんなの声

岩波少年文庫 トム・ソーヤーの冒険  下 作:マーク・トウェイン
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2001年
ISBN:9784001140941
評価スコア 4
評価ランキング 23,600
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お宝GET!

    後半では悪党の目をぬすみながら、宝物を手に入れます。悪党の身の振り方も決まっている様子で、なかなか面白い。

    宝ものをハックと山分けはうらやましいのですが、法律上はどうなんでしょうか?奪われた被害者に返さなくて良いのか、、、、大人になってからいろいろ気になってきました。

    子供の頃はただ目をはなせなくて、一気に読んでしまいました。面白いです

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット