なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

石井桃子集 2 山のトムさん ふしぎなたいこ」 みんなの声

石井桃子集 2  山のトムさん ふしぎなたいこ 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,900+税
発行日:1998年
ISBN:9784000922029
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「石井桃子集 2  山のトムさん ふしぎなたいこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさに心の栄養

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    どのおはなしも、ほのぼのとしてユーモアがあって、知的な満足感もあります。

    特に感動したのが「山のトムさん」です。
    石井さんご自身が体験された開拓地での生活を書かれています。
    言葉にできないほどの辛い生活だったと思うのですが、ねこのトムさんを中心に、日々の楽しいエピソードが書かれています。
    最後の、クリスマスのプレゼントを交換するところでは、高価なプレゼントではなくても、
    お互いを思いやる気持ちがあふれていて、本当にじーんとしました。

    息子にも読ませましたが、おもしろいと言って、一気に読んでいました。
    苦労を苦労とおもわず、いつも前向きな文章に元気をもらえます。

    出会った活字には、その人の人格を作ることに関係する力があると思います。
    たくさんの良質な本に出会えると、豊かな人格に育つと思います。
    ぜひ、たくさんの子どもたちに出会ってほしい本です。

    掲載日:2008/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット