おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

いろ いろ」 みんなの声

いろ いろ 作・絵:羽賀洋子
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004
ISBN:9784783402879
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,536
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっぴり切ない

    赤・青・黄色、色のこども達が外の世界に飛び出します。
    始めは一緒だった色たち。
    ひとり、またひとりと自分の居場所をみつけて離れていきます。
    色合いもなんだか少し寂しい感じだからかもしれませんが、
    なんだか自立していくこども達のように見えて、
    親としては、ちょっぴり切なかったです。

    離れ離れになった色たちですが、実は遠いようで近くにいて、
    そして、それぞれが自分達の場所でひかっているのが
    成長したこども達の姿のようで、素敵でした。

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット