だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち」 みんなの声

クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち 作:A.A.ミルン
絵:E.H.シェパード
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1982年
ISBN:9784001109092
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プー横丁に建てたおうち

    みんな、なにかしら素敵な家を持っています。
    それなのにイーヨーには家がありません。
    どうしてなのでしょうね?
    雪の降る日、プーは例によって頭に浮かべたかわいらしい歌を
    ご機嫌で歌いながら散歩をしています。
    コブタも加わります。
    松林の途切れたところでプーはイーヨーの家を作ることを
    思いつきました。そこをプー横丁と名付けました。
    コブタが松林の反対側に木があると言い
    二人はそれを運んでイーヨーの家を作りました。
    ところが、松林の向こうでは
    イーヨーが自分の家が消えてしまったと嘆き始めました。
    結果的にはこちら側の方が場所がよく、
    プーはよいことをしたと思いますよ。

    掲載日:2016/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかしさが分かるのは大人?

    小さなサイズで読み聞かせに便利!と思ってかわいいこの絵本を図書館で借りてきました。

    はじめこそ子供たちもかわいい世界に魅せられていたのですが‥
    どうも英語の直訳が馴染みにくいのか、文章がまわりくどかったり聞きなれない言い回しだったり、子供には理解がまだ難しい文章が次々と続きます。

    そのうち子供たちの興味を引き続けることが難しくなってきて、そこらじゅうで読み聞かせを中断しあらすじを説明。。

    ただオチというか、実は‥というお話の流れでそこがとってもおちゃめで私は気に入りました。
    これも子供にいちいち噛み砕いて説明が必要でしたが(笑)

    かわいい世界なんですが、子供にはちょっとくいつきにくいだろうなというのが正直な感想です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なイーヨー

    クマのプーさんえほん9です。ディズニーのプーさんしかいらなくて、本家本元を読んだのは初めてです。プーさんって詩人なのですね。よく歌を考えています。
    イーヨーにおうちがなかったことーに気付いたプーさんはコブタと一緒に作ることにします。
    イーヨーの不思議なキャラクターに驚きました。クリストファー・ロビンと話をしていても、会話がかみ合わないまま話が進んでしまうのが、おかしかったです。                                                                                                  
    プーさんたちが建てたおうちを自分で建てたと言い切ってしまうイーヨーの思い込みがおもしろかったです。イーヨーは少しぼけているのでしょうか?それとも読んでいる私たちの方がぼけている?
    ただ、息子は自分が借りてきたのに、長いことと文章が多いこと、話がよくわからないことを理由に、最後まで読みませんでした。

    掲載日:2008/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット