しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はなのすきなうし自信を持っておすすめしたい みんなの声

はなのすきなうし 作:マンロー・リーフ
絵:ロバート・ローソン
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1954年12月10日
ISBN:9784001151114
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,045
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • わたしも花が大好き

     とうぎゅうって、なんでみんなおもしろいって思うんだろう?
    とうぎゅうって、せんそうみたいなものだって、わたしは思う。
    それなのに、みんなよろこんで見ている。
    牛には、今からころされるってことがわからない。

     わたしは、けんかをするのも、たたかうのもすきじゃないから、フェ
    ルジナンドとにている。
    でも、フェルジナンドいがいの牛たちは、マドリードのとうぎゅうで、
    はなばなしくたたかってみたいというのがゆめだなんて、ふしぎに思う。

     わたしは、花が大すき。
    花を見ていると、とてもしあわせな気もちになれる。
    フェルジナンドも、きっとそんなふうに思っていたんじゃないかな。
    とう牛じょうにつれていかれてしまったフェルジナンドは、コルクの木も花も見れなくて、本とうにかなしかっただろうな、と思う。

     わたしは、どうぶつの心もたいせつにできる人になりたい。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    3
  • おとなしい子どものママにおすすめ!

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、男の子7歳、男の子5歳

    子どもの頃、2歳上の姉が大好きな本でしたが、白黒の地味な絵に私はどこが良いのかよく分かりませんでした。ところが、極めてインドア派でマイペースの息子を持ってから読んでみると、「いい!!」のです。人と違ったって一人だって、自分の好きなことができるというのは、幸せなものなのです。
    主人公のおかあさんの姿勢も素晴らしく、全体にどことなくほんわかとしたあったかいものが流れている絵本です。
    物静かで自分の世界に没頭しているお子さんを持つ親には、是非読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2005/05/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心にひびく

    花が大好きな牛、フェルジナンド。でも、思わぬできごとで闘牛場につれていかれてしまいます。
    どうなるのだろうと思いましたが、一貫して自分らしさをつき通すフェルジナンドの姿に、たくましさを感じました。心にひびくお話です。
    絵もすばらしかったです。

    掲載日:2017/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意思の強さが逞しい!

    他の牛たちが、闘牛場で戦うこと望んでいるなか、フェルジナンドだけが、意思を貫いて戦わなかったのは、強い意志があるからだと思ったし逞しいと思いました。お尻を蜂に刺されて大暴れしたフェルジナンドだから、戦えばきっとだれよりも強いだろうと思いました。

    掲載日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花が好きなたくましい牛

    このお話は、花を見ていたりにおいを嗅いでいることが大好きな牛のお話でした。この牛は体が大きいので闘牛の仕事の人たちから見染められて闘牛場に連れていかれたのですが、花が好きなので戦うことはしませんでした。それで結局また農場に戻されて幸せに暮らしていました。自分のすきなことを曲げないで貫いている様子がなんか素敵に見えました。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが名作

    6歳長女に借りてきました。有名な絵本ですが、面白いのかな?とずっと思っていて、借りずにいました。長女も1年生になったので、この絵本もわかるかな?と借りてみたところ、ヒット。とっても良かったです。

    フェルジナンドという牛のお話なんですが、タイトル通り花が好きなんです。ほかの牛はみんな闘牛に出ることを目指して戦う中、フェルジナンドだけはひとり木の下。フェルジナンドのお母さんも子供を見守ってる。私だったら「みんなと遊んだら?」なんて言ってしまいそう。見守る大切さを教えてもらった気がします。フェルジナンドの自分は自分という姿勢も、長女に伝わればうれしいなと思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父から譲り受けた古い絵本

    • ななママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    最近になって、父からこちらの絵本を譲り受けました。
    何十年も前からうちにあったようです。

    これが5歳の娘に大ヒット。
    一番お気に入りの絵本になったようです。

    やさしい、のんびりした気持ちになり
    読んでいてほっとします。

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「自分は自分」と勇気づけられる

    白黒のレトロな風貌が、今読むと新鮮でオシャレ。親子でお気に入りの絵本です。
    周りの仲間とは違い、闘うことよりも花の匂いをかぐことが好きなうし、ふぇるじなんど。周りのものがなんと言おうと、自分のスタイルを貫き通すその姿は、ある意味勇敢で、かっこ良く思えてきます。
    「うしとはいうものの、よくもののわかったおかあさんだったので、ふぇるじなんどのすきなように しておいてやりました」というように、懐の深いお母さんも素敵です。
    つい、自分のことも、我が子のことも、人と比べてしまいがちですが、「自分は自分でよい」と勇気づけられる1冊です。折に触れて何度も読み返したくなります。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子に贈りたい絵本

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    次男が幼稚園になじめなかった時に、
    「なんでこの子だけ、いつも違うんだろう」って思いました。

    でも、闘うことより はながだいすきなフェルジナンドのように、そんな個性ある素敵な牛だっているんですね。

    それ以来、そっか、この子にもきっと幼稚園で馴染んでる素敵な個性があるはず!って思うようにしました。

    今じゃ、幼稚園が大好きで、毎日帰りの支度の度に「あ〜〜今日も楽しかったぁ〜」って先生に言っている次男。

    そのままのあなたが最高です。
    そんなこと絵本には書かれていないけど、ちょっぴりでも信じてあげられなくてごめんね!って思いました。

    個性。個性の集まりの中で、自分らしくいられるのっていいですね。

    この絵本、息子に送りたい1冊になりました。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人になってからも読みたくなります

    私も昔読んでもらい、とても好きだった絵本です。花が大好きなのんびりした牛のフェルナンドが、たまたま怒った姿を見られて闘牛としてスカウトされてしまうんですが、やっぱりフェルナンドはフェルナンド。闘牛場でものんびり、まったり。そしてまた自由になって花に囲まれて過ごせるようになるというお話。

    大人になった今、改めて読むと、闘牛がなんであるかもよく分からずに読んでもらっていたと思うし、絵もかなり地味。それでもこの絵本が大好きでした。私自身がフェルナンドみたいにマイペースだったからなのかな。そして、スペインという外国への憧れみたいのがあったかも。余談ですが、スペインで闘牛を見に行った時、ついフェルナンドを思い出しました。










    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット