モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

はいたつされたふしぎなじゅもん」 みんなの声

はいたつされたふしぎなじゅもん 作:奥田 継夫
絵:かすや 昌宏
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:初版 1982年12月
ISBN:9784477168685
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「はいたつされたふしぎなじゅもん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼのとした温かいお話

    題名にひかれて読んでみました。

    ほのぼのとした温かいお話です。派手さはないですが、大人の方がじーんとするかもしれません。

    一人暮らしで風邪をひくと心細いですよね。

    そんな時に、素敵なプレゼントが届いたらとても嬉しいかもしれません。

    息子は本に出てくる呪文を「かっか がりがり」と何度も唱え、「何にも出ない」と言っていました。物語の世界にすっかり入り込んだようです。

    私は特におじいさんとのエピソードがほろりとしました。

    絵本よりは長めですが、長めの話を好むちょうど読みやすい分量でした。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなあと思いました。

    おばあさんにとどいたさかなもようのはこは、だれがおいたんだろうと思いました。

    どうぶつがいろいろくるから、つぎはだれだろうと思いました。

    ウサギとモグラは、なんでおばあさんのむかしのものをもってるんだろうと思いました。

    ぼくもじゅもんをかけてふしぎなものがくるといいなあと思いました。

    そうしたら、なにが出てくるかたのしみです。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット