あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

コックさんとカラス」 みんなの声

コックさんとカラス 作・絵:とみながゆうじ
出版社:日本文学館
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年12月
ISBN:9784776515418
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「コックさんとカラス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が家のカラス

    0歳のときから時々読み聞かせていますが、1歳をすぎたころから、自分から何冊かある本の中から選んで持ってきます。

    子どもの目をひく鮮やかな色使いや分かりやすい絵柄が親しみやすいのでしょう。
    パソコンを使った線ですが、ユーモアのある絵柄です。

    家には動物はかっていないのですが、窓から時々見えるカラスの姿や、散歩で出会うカラスの「カーカー」という声が印象深いのか、娘の最初の動物のモノマネは「カーカー」でした。
    今はカラスって、犬以上に身近ですよね。

    まだ、娘は話は理解していないと思いますが、大人が読んでもストーリー展開がシンプルでかつ温かい話で安心して読めます。黒いカラスが赤くなってしまうところが、私はおもしろいな〜と思いました。

    これから娘が成長して、話を理解していくときの反応もとても楽しみです。対象年齢3歳となっていますが、長く楽しめる本だと思います。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット