あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

子どもとよむ日本の昔ばなし19 ぴぴんぴよどり」 みんなの声

子どもとよむ日本の昔ばなし19 ぴぴんぴよどり 絵:ながの ひでこ
再話:おざわ としお こんどう ようこ
出版社:くもん出版
本体価格:\450+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784774311937
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔話

    くもん出版の子供と読む日本の昔話シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。長野ヒデ子さんの絵が文章にぴったりと合っているのが良かったです。お爺さんの大らかな性格が素敵でした。お婆さんもお爺さんの意見を尊重し、笑顔で接しているのが良いと思いました。人を幸せにする主人公に感動しました。生きることの素晴らしさを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • てのひらサイズ絵本

    子供と読む日本の昔話のてのひらサイズの絵本です。

    「鳥呑み爺」という題名で日本各地に伝わっている昔話だそうです。

    爺さんのお腹の中に入ってしまったひよどりがお腹の中で「ぴぴんぴよ

    どり ごよのおたから ピッサーヨー」と鳴きます。

    爺さんが、寒さで弱ったひよどりを息で温めたりした優しさや、爺のお

    おらかさがいいなあって思いました。「ぴぴんぴよどり・・・・・」と

    響きも心地良いなあって、読んでいてもリズム感がいいなあって思いま

    した。長野ヒデコさんの絵も楽しく画けていて好きです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット