ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

子どもとよむ日本の昔ばなし22 おやゆびたろう」 みんなの声

子どもとよむ日本の昔ばなし22 おやゆびたろう 絵:おのかおる
再話:おざわ としお たかはし やすこ
出版社:くもん出版
本体価格:\450+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784774311968
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『おやゆびたろう』と『おやゆびこぞう』

    子どもができない夫婦がやっとさずかった親指の大きさの男の子。
    大切にそだてられたおやゆびたろうの冒険と、持ち帰った富の話が、とても情緒があって、日本的昔話だなと感じさせられました。
    でも、このお話、グリム童話の『おやゆびこぞう』とストーリーがちょっとにているところでも印象的です。
    ヨーロッパにも日本にも同様の昔話があったということなのでしょうか。
    『おやゆびこぞう』の主人公が、馬の耳に立って声をかけながら馬を繰るところは同じ。
    『おやゆびたろう』は魚のおなかに入ってしまうのですが、『おやゆびこぞう』の場合はオオカミのおなかの中でした。
    似ているけれど違うのは、『おやゆびこぞう』が活劇であるのに対して、『おやゆびたろう』は日本的で激しさは少ないというところでしょうか。
    読み比べてみると面白と思いますが、子どもを思う親心は共通でした。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • もんすこうす こめんだんご

    くもんの昔話は「ねずみのすもう」が好評だったので
    他のものも読んでみることにしました。

    おやゆびたろうというタイトルを見て
    アンデルセン童話におやゆびひめってあるけど
    おやゆびたろうは初耳だなと思いつつ選びました。

    おやゆびサイズでないと馬の耳から落っこちたり
    鯉に食べられたりはできないから
    おやゆびたろうという設定なんだなとナットクして
    読むことが出来ました。

    〆の言葉『もんすこうす こめんだんご』
    の意味が気になりました。
    「めでたしめでたし」という意味らしいけど
    語源が『米ん団子』なのかな?

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味を惹かれました。

    「おやゆびたろう」という小人のお話なので、「いっすんぼうし」のように最後は大きくなるのだろうか?と予想しながら読みました。

    自分で運命を変えていくわけではなくて、川に落ちたことで運命が変わっていくのが興味深かったです。

    昔話はたくさん読んだつもりでもまだまだ知らない物が多くて、興味を惹かれました。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット