ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

ゆきのひ」 みんなの声

ゆきのひ 作・絵:エズラ・ジャック・キーツ
訳:木島 始
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784033281209
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,999
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

59件見つかりました

  • こどもにとってのゆきのひ

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子5歳

    そういえば最近山口ではあまり雪が降らなくなりました。
    1年に1日積もるか積もらないかというくらいにまでなりました。
    私の子供のころは、数回積もっていたのですが、地球温暖化のせいなのでしょうか?

    と、子供のころを思い出しながら子どもと読みましたが、この本はめったに雪が降らない地域の積もった時の子供の気持ちがよく表れているなあと思いました。
    また、シンプルながら絵がとても素敵です。
    この冬も結局1日しか積もることのなかった雪ですが、子供はチャンスとばかりに雪遊びをしました。

    雪の上での天使の作り方は初めて知ったのですが、この本を読んで以来は雪が降らなかったので、試してはないのですが、来年きっと子供がやってみると思います。

    よく雪の降る東北地方の方がこの絵本を読んだら、どう思うのかな・・。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の雪の日の行動そのまま!

    雪が降ったら必ず外に出て遊ぶ息子に選んだ1冊。
    これが、ビンゴ!
    かなりのおきにいり。

    ゆきのひにピーターが外に出てとる行動が
    書いてあるのですが、
    まさに、むすこの行動そのままで、びっくり!
    子供ってみんな同じなんですね!

    絵もきれいで、
    雪の結晶のページなんて最高。
    きれいだね〜って、親子でしばらく眺めていました。

    掲載日:2009/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちっちゃいピーター。

    初めはゴフスタインがお勧めしていた作家だからと
    読みはじめましたがすっかりお気に入りになりました。
    雪遊びの楽しさや
    雪が部屋の中で溶けちゃった時のちょっぴりかなしい気持ちを
    思い出しました。
    雪の結晶がとても美しく描かれています。
    この人の用いるピンク、なんだか好きです。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めてのこと

    大人になると少なくなること、それは初めてのこと。

    子どもが生まれてから、子どもを通してみていると、毎日が初めてのことというぐらいに、いろいろなことに驚く感じが楽しく思えました。

    雨の日も特別、雪の日なら更に特別な感覚は、見ていて羨ましいほどだと思います。

    冬の絵本としての定番にふさわしく、ピーターの雪を楽しむ感覚は、雪の初体験そのもの。

    自分の中に失われつつある感覚を取り戻してくれるようなそんな感じがしました。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵!

    絵がとても素敵です。
    雪といえば白!というイメージを覆してくれる色鮮やかな絵にひかれます。
    雪の日のワクワク感、ドキドキ感が感じられる絵本です。
    そう頻繁に雪が見られる環境にいないので、主人公の気持ちと自分の気持ちをリンクさせながら子ども達も楽しめたようです。
    私自身も子どもの頃雪で遊んだ時の楽しさを思い出しました。
    雪ってなんだか特別ですよね。

    掲載日:2008/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • やはり 大好き!

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    雪って不思議。
    見ているとなんだかわくわくドキドキ楽しくなってきます。
    我が家のあたりは なかなか見ることができないからこそ余計に雪は待ち遠しく とっても素敵な特別な存在なんです。

    絵本を読んで、雪を見たときの感動や冷たさ・楽しさがどんどん娘も思い起こしてきたようで、ニコニコにこにこしていました。

    新しい雪の上に自分であしあとをつけていくところ・・・

    一番印象に残ったようで、何度も何度も読んでほしいと開きました。

    雪の日の魅力あふれる絵本だとやはり思います。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の喜び

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    ピーターが手足を動かしてスノーエンジェルを作る場面だけは、先に知っていたので、
    いつか読みたいと思っていました。
    思った以上に静かで美しい絵本でした。

    色んな素材をコラージュして描かれた場面は、遠くから見ると
    より美しさが引き立ちます。

    雪が降って嬉しい、遊びたい、と言う気持ちが素直に出ていて、
    3本のすじがついている場面、次の日雪の中に出ていく場面、どれも素敵で、
    ドキドキしました☆

    掲載日:2008/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶賛されている絵本。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子7歳

    いや〜、寒い冬の絵本といえば代表作ともいえるこの絵本。実は私、最近この絵本の存在を知ったんです。(勉強不足で…)

    さすが!多くの方から絶賛されている絵本ですね。
    特に「読み聞かせ」(今は「読んで聞かせる」という、1つ上に立って物申すこの言葉自体よくないといわれることが増えてきました。どちらかというと「お話し会」といっているところが多いいかもしれません)には、もってこいの作品だといわれています。

    雪の日、小さな子供がどんなに胸躍らせているか、また、雪でどんな遊びをしたいのか、とても楽しく表現されていると思いました。

    ただ、私は大人なので、暖かそうなお風呂につかっているシーンが一番良かったです。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴で美しい絵本

    子どもの頃、雪が降るとそれだけでとても嬉しかったものです。外に出て、雪を踏んでみたり、かき集めたり・・。
    そんな素朴な喜びがきれいな貼り絵で描かれています。

    きじまはじめさんの訳も躍動感があってとっても素敵。
    冬になると読みたくなる一冊です。

    掲載日:2008/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴で美しい絵本

    雪はこどもの憧れだ
    朝起きたとき 外が雪の世界になっていたら
    どの子もピーターと同じように
    こんなことも
    あんなこともして
    いつまでもいつまでも雪と遊びたくなるだろう
    やってみたいな〜という顔で 子供はじっと聞いていた
    それにしても 綺麗な絵本だ

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

59件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット