すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ジャックと豆の木」 みんなの声

ジャックと豆の木 作:(イギリス昔話)
絵:アンドレ・フランソワ
訳:定松正
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年
ISBN:9784890138074
評価スコア 4
評価ランキング 21,556
みんなの声 総数 2
「ジャックと豆の木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ワンス・アポンナ・タイム・シリーズ」はとても個性的なシリーズで、お話と絵がそれぞれの世界を作っているような気がします。
    この絵本も、文章部分が枠で固定されているので、お話だけを読んでいると絵にちょっと違和感を覚えます。
    でも、フランソワさんは楽しみながら絵を描いているように思えました。
    どこか脱力感のある絵が不思議と気に入っています。
    ラストシーンのお姫さまとの一緒のシーンなど、結婚ごっこをしているみたいに無邪気ですよ。

    掲載日:2017/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキ

    就寝前の一冊に読みました。
    雲の上まで豆の木が伸び、そこまで登るなんて
    ドキドキでした、その雲の上でお宝を盗むのだから
    さらにハラハラです。
    就寝前に息子は、ジャックが無事に
    地上に帰ってくるのか、ドキドキしながら絵本に
    見入っていました。
    一緒に冒険した気分を味わえる、男の子には楽しい
    絵本だったようです。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット