ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かばのハリー 特急電車にのる」 みんなの声

かばのハリー 特急電車にのる 作・絵:デリク・ラドフォード
訳:三枝 祐士
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1996年4月
ISBN:9784265053247
評価スコア 2.67
評価ランキング 66,063
みんなの声 総数 2
「かばのハリー 特急電車にのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な電車の情報がわかります

    外国の電車や色々な見たこともない特急電車が出てきて
    電車男の息子達にはかなり面白いようです。
    じゃりの舗装の仕方や電車の運転席の様子など
    事細かに書かれています。
    時間がないときは文章だけを読みます。
    時間があるときはすべての説明を子供達と楽しみながら
    読んでます。
    ちょっと難しい内容ではありますが2歳の下の子も
    大喜びで見ています。電車好きには喜ばれると思います。

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • イメージと違うぞぉ

    電車好きの息子に図書館から借りてきました。
    表紙がとっても可愛くて、喜んでくれるかなって楽しみだったのにふたを開けてみると・・・
    何歳向きからの本なんだろう?
    内容は、かばの親子が特急電車に乗ってお出かけし、駅や電車のこと教えてくれるのに、文章が細かく感じにひらがながふってあり、文字を覚えた息子にとっては読みにくいみたい。
    内容も、ちょっと難しい。いくら電車好きでもそこまでと思うくらい、読んでいる私は眠くなってしまった。

    掲載日:2002/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(2.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット