モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ミルキー杉山のあなたも名探偵 3 あしたからは名探偵」 みんなの声

ミルキー杉山のあなたも名探偵 3 あしたからは名探偵 作:杉山 亮
絵:中川大輔
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:初版:1995年05月
ISBN:9784033451404
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,610
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ミルキーに追いつけ、追い越せ☆

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    8歳の息子がハマっているシリーズ。
    息子は「3話ある!」と楽しみに読んでいたら、
    「かめのコーラ」と「怪盗ムッシュ」の二本立てで、
    ちょっとがっかりした感じでした。

    とはいえ、どちらの話もなかなか面白かった。
    慣れてきた息子の推理も結構いいセン行っていて、
    これから先他のシリーズを一緒に読むのが、
    ますます楽しみになりました。

    たつ子任せのミルキーを、息子が追い越す日も
    そう遠くないと感じた一冊でした!

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しいわ〜

    「このシリーズよりネートのシリーズの方が好み」と言って
    いる7歳の娘ですが、やっぱり置いておくと気になるようであっと
    いう間に読んでしまっていました。でもきっと答えはわからなかった
    に違いない(笑)。だって私もわからなかったもの(笑)。
    ふたつお話が入っていますが、一話めは絵をみたらもしかしたら
    わかるかもしれません・・が、うーん、わかるかなあ。ちょっと
    強引じゃないかしら(笑)。あっ、今読み返してみて思ったけど
    「言葉」でもわかるかもしれない。親父ギャグみたいだけど(笑)。
    二話めは絵をみなくとも・・注意深くお話を読めばわかるので
    しょう・・わからなかったけど。
    つくづく思います。きっと小学生男子は好きだろうなって。

    掲載日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を良く見ないと

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男が読みました。

    2話入っていて、探偵小説入門のような本です。絵が多くて、漢字にはふりがながふってあるので、小さな子でも読めます。絵を良く見ないと犯人に気づきません。

    息子は2話とも最初に読んだだけでは解けなかったようで、解答編を読んで「なあんだ」とおもしろがっていました。

    後から私も読んでみましたが、私も解けませんでした。さらっと読めて楽しめます。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • レビューを読んで

    レビューを読んでこのシリーズを読みたくなりました。

    意外と太い本だし、息子が興味を示してくれるのか心配でしたが、楽しんでくれたようです。

    文章量は多くなく絵がふんだんだし、ヒントもあるのでわかりやすかったです。

    名探偵とありながら、元奥さんの名推理に助けられたりするあたりは、笑ってしまいました。

    かっこいい探偵ではなく、さえない感じが親近感がわきます。

    「かめのコーラ」は、読むとまるっきりの食品偽装。

    書かれた当時はこんなことはなかったのかもしれませんが、今読むと身につまされます。

    他の作品も読んでみたいです。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネーミングがおもしろい!

    1冊の本に2つのユニークな事件が描かれてます。
    今回は、「かめのコーラ」の事件のトリックも
    ユニークでしたが、登場人物や会社の名前、とにかく
    名前が付けられる物全てがとてもユニークで笑っちゃいました。
    そして、事件の鍵となるある動物の名前も、
    一見他の動物につける名前なので、え??これは○○なの?
    といって、息子も意外性のある名前に大笑いしていました。
    もう1つの事件も、またまた怪盗ムッシュが登場して
    とても手の込んだトリックに、私たちもいろいろ推理したり。
    楽しい時間を過ごしました。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット