雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ごちそうラディッシュ」 みんなの声

ごちそうラディッシュ 作:大場牧夫
絵:舟橋全二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\757+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784834001778
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「ごちそうラディッシュ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切り絵とはっきりした色使い

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「ラディッシュ」は、あまり食べない(^^ゞ
    けど

    だいたんな切り絵が
    ページ狭しとインパクトあります
    色使いも原色で
    目を惹きます

    それだけでなく
    植物を育てていく中での
    葛藤?
    「青虫」をどうするか?
    の意見が分かれたり
    激論!みたいな感じもおもしろいです

    ただ育てるだけではなく
    食べ方を考えたりするのも
    素敵です

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • そっかぁ!名案だ!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ラディッシュの種をまいて、育てていく過程が切り絵で描かれています。
    水をやって、お日さまの日を浴びて、どんどん大きくなっていく。ところが、その成長を邪魔するものの登場に、意見が行き交います。
    そして、登場人物も、全て切り絵。とっても簡単な形で、それぞれの人物を表現しようとするから大したものです。また、色も、子どもたちの目に映えるものばかり。子どもたちが、よく使う色紙の色を中心にぺたぺたと貼ってあって、文章もリズミカルで、とっても馴染み深い内容だと思いました。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • はたけの あおむしと こどもたち

    • モリヘイさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    変わった絵だと思いました。でも子供が困るところや はつか大根の育つ様子と 青虫が育つ様子が見開きで描かれているところが面白かったです。

    掲載日:2002/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット