なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

りくちゃんのいちごジャム」 みんなの声

りくちゃんのいちごジャム 作:かたくるみ
絵:さこ ももみ
出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784082990190
評価スコア 4.79
評価ランキング 407
みんなの声 総数 13
「りくちゃんのいちごジャム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 娘と一緒に作りました♪

    娘はそれほど甘いものが好きではなく。
    ジャムも好んで食べるタイプではないのですが、親である私が
    ヨーグルトなどにジャムをいれたくて。
    娘と一緒にこの絵本を読み、一緒に作りました。
    絵本は、絵と写真が載っていて、いいなあって思いました。
    写真だけだとなんだか図鑑風で物語の楽しい味わいが薄くなり
    そうだし・・でも、かわいらしい絵と、わかりやすい写真が
    両方載ってたせいで濃い絵本になっているように思います。
    いとこからの小包とお手紙のお返事に手作りのジャムって
    素敵ですね。
    娘はこの絵本で「こづつみ」という言葉を覚えました。

    ジャム作り、「娘はレモンを搾ったんだよ〜」「おさとうはかった
    んだよ〜」と、誇らしげです。
    自分で作ったジャムならおいしく食べるかな?

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子育て中に、プレゼントしてもらった1冊でした。
    「いっしょに読んでやさしい心に いっしょに作って楽しい時間を」 まさに
    そのとおりでした。

    おはなしなのですが、いちごのジャムができるレシピ絵本なのです。
    いちご畑や材料のいちご、鍋に入ったいちごは、写真なので、色鮮やかな
    いちごに、キラキラ目を輝かせて指差してうれしそうでした。
    いちごが安くなったときに買ってきて、ジャム作りにも挑戦しましたが、
    ページの写真と同じに進められるので、初めてだったのにスムースに
    できあがりました!

    娘は、絵本どおりに洗ってヘタを取って、写真と見比べては、「おんなじ〜」
    煮えてくると「いいにおい〜」「おいしそ〜」と大興奮。

    絵本は、ジャムをいとこに送るおはなしでしたが、娘はおばあちゃんに送って
    絵本と同じように、電話で話せたことがうれしかったようです。

    その後も、毎年のようにいっしょに作り、今は娘1人で作ります。
    最後に書いてある応用編のブルーベリージャムも作ってくれます。

    絵手紙やフェルトバッグのシリーズも、重宝しました。親向けのヒントが
    書かれたぺージに、ずいぶん助けられました。
    娘との楽しい時間は、いちごの季節になるといつも思い出され、
    あのころが懐かしいです。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にクッキング!

    「いちごジャム」って,幼児期の子供でも楽しく作れるレシピでいいですね!
    一緒にクッキングって情操教育としてもとてもよいらしく,我が家でも実践したいと思っていることなので,こちらの絵本はまさにぴったりに思いました。
    写真がまたリアルでよかったです。
    レシピ絵本として楽しめます!

    掲載日:2016/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャム作りのレシピ絵本

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    同じ年のいとこから小包で送られてきたプレゼントのお返しに、
    りくちゃんはイチゴジャムを作ることにしたのです。
    庭のイチゴを摘んで、洗って、砂糖とレモン汁で煮詰めて…。
    調理の手順のところだけは、リアルな写真とのコラボですから、リアリティ抜群です。
    ジャム用の瓶、調理スプーンを煮沸する手順もちゃんと描かれていますよ。
    イチゴの変化もちゃんと観察しましょうね。
    物語の中に分量もちゃんと書かれてありますから、まさしくレシピ絵本です。
    いとこへのお礼の品、という動機づけも素敵です。
    りくちゃんの、作る嬉しさも伝わってきます。
    絵はコラージュもあっておしゃれです。
    巻末には、ジャム作りのポイント、失敗なしのリンゴジャム、ブルーベリージャムの作り方も添えてありますよ。
    幼稚園児以上くらいから楽しめると思います。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話と一体型のレシピ本!

    図書館から借りてきて、4歳の娘と読みました。

    お話と一体型のレシピ本で面白かったです。
    娘も気に入って、何度もリクエストしてきました。

    いちごやジャム作りの道具などが写真になっているので
    リアル感もあり、ジャム作りの工程がよくわかりました。
    ビンの煮沸などについても書いてあり、勉強になりました。

    娘は、りくちゃんがお砂糖を「ゆきみたいだ〜♪」と言う場面が気に入っています。
    お話もジャム作り(レシピ)も◎でした(^^)♪

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 是非作りたい!

    5歳長女が図書館で選んだ1冊です。りくちゃんが、お友達のさんごちゃんに「いちごジャム」を手作りするお話です。いちごを摘んで、お砂糖入れてグツグツ煮て作る作り方がわかりやすく描かれています。

    3歳次女はこの絵本にブルーベリージャムの作り方も載っているのをみて、次女にブルーベリーを買ってきてと頼まれています。今度娘たちと作ってみたいと思っています。

    掲載日:2013/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう〜

    このお話にはイチゴジャムの作り方が載っていました。絵と本物の写真が一緒に載っているページがあったのですが、なんか子供にしたら不思議な感じがして新鮮だったみたいです。今度一緒のイチゴのジャムを作りたくなっちゃう一冊でした。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャムの作り方を教えてくれます

    3歳9ヶ月の息子に読んでやりました。いちごジャムが大好き!そんな息子に読んでやったら、作りたい!とせがまれてしまいました。

    りくちゃんはいとこからのプレゼントのお返しのために、庭でとれたイチゴを使ってイチゴジャムを作ります。その作る様子をレシピのようにつづってくれます。

    いちごジャムを作ったことがないので、とても参考になりましたね。その作る過程をじっとりくちゃんも見つめていますし、自分でも作った気になります。是非作ってやりたいと思います。こうやってあらかじめシミュレーションをして、一緒に作る様子をイメージできる本が一緒にコミュニケーションをとることができるので楽しみです。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本とお料理本のミックス

    かわいらしい絵が印象的な絵本です。
    また実際にイチゴジャムの部分は本物の写真みたくなっていて、お料理本としても使えそうです。
    最後のページには分量や作り方も掲載されているので、実際に作ってみたくなりますね。
    私もジャム作ったことないので、こんなに簡単に出来るんだねと子供と話しました。
    いちごの季節になったら、是非子供とトライしてみたいです。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっごくわかりやすいレシピ本

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    お話とレシピがミックスされたような斬新な絵本でした!
    絵には写真も使われ、グラムまでしっかりさり気なくお話に盛られ、こんなレシピ本なら楽しく作れそうです♪

    ちょうどイチゴの季節。
    我が家では毎年、この時期になると曾ばぁばがいちごジャムを作ります。
    その光景を眺めていた子供たちと私。
    でもいつも遠目からだったので、イチゴがどんな風にイチゴジャムになっていくのかじっくり見た事がありませんでした。

    いちごに砂糖をかけてしばらくすると・・・お砂糖が溶けてくる!
    曾ばぁばもお鍋でやっていたのに知りませんでした。
    「なんで放置してあるんだろう?」と不思議に思っていました^^;
    (主婦失格?w)
    なかなかお勉強になります。
    「へぇ〜!」「これ曾ばぁばもしてたよね〜!」と私と子供たちから出る言葉は同じでした(笑)

    絵じゃなく写真を使われてるので、その様子がよくわかります。
    よくあるレシピ本よりもわかりやすい!
    そして、おいしそう〜!!
    曾ばぁばの作り方とよく似ているので、これ絶対においしいですよ〜☆

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / だるまさんが / てんごくのおとうちゃん / 木いちごの王さま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット