ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ねこのパンヤ」 みんなの声

ねこのパンヤ 作:おかだなおこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784097263173
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,506
みんなの声 総数 15
「ねこのパンヤ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 親子で大好きな絵本です

    ストーリーは三部作になっています。
    寝る前の読み聞かせの1冊としてはやや長いかな、とも思いますがそれも許せてしまう程の絵のかわいさと、ストーリーです。
    パンの種類が書いてあるページは1つ1つじっくり見て、親子で「これがいい」と選んでみたり、物語以外の部分も楽しめます。
    これは続編をぜひ読みたいです。シリーズ化してほしいですね。

    掲載日:2013/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごくかわいい

    動物大好きな息子のお気に入りの一冊です。

    ひとつの本に3話入っているのでちょっと長いのですが、
    絵はとてもきれでキャラクターもかわいらしく、
    話の展開もわかりやすくとても良いです。

    キャラクターごとに声色を変えて読んであげると
    とても喜びます。

    キャラクターグッズが出ているようなので
    絵のかわいさは確実です。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が可愛い

    2歳から読んでますが、文字が多いし、パンの作り方などちょっと読み聞かせはしづらい部分があります。自分で読んでくれたら楽かと思いますが、、、読み聞かせだと2歳後半くらいからは飽きずに聞いています。絵は可愛いので大人のコレクションにも良いです

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • とってもかわいい^^

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    とってもかわいい絵本でした。
    丁寧で暖かい絵がすごくかわいくてよかったです。
    娘も「かわいい^^」と大喜びでした。

    パンヤが営むパン屋さん。
    とってもおいしそう〜!!
    登場するキャラもかわいければ、パンの一つ一つもおいしそう!
    レシピが書かれているのでぜひ作りたいです☆
    お話が何話か入ってるのでお楽しみ盛りだくさん!
    お腹一杯の一冊でした。

    ナッツ一家さんがお気に入りです(笑)
    一体何匹いるのか、一斉に顔出す様子が面白かったです。
    パンヤのメニューにも子供たちは釘付けでした。
    おいしそうなパンばかりで「これとこれとこれとこれと・・・・」とたくさん選んでいました^^

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 繊細で可愛い絵

    • ルリミオさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子5歳、女の子0歳

    クルマリの森では、パン屋のパンヤが毎朝パンを作っています。
    沢山のお友達にかこまれて、助けられて、パンを作ったり、
    お茶会を開いたり・・・とってもほのぼのしたお話です。
    3話で構成されていて、簡単なレシピもあります。
    何より絵がとっても可愛らしく細部にまで凝って書かれているので
    大人が見ていても楽しいです。

    掲載日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんわり美味しい♪

    料理の本が好きなので、パンの作り方やジャムの作り方も沢山載ったこの本に引き込まれてしまいました。
    サンエックスが関わっているからか、とても今風の読み易い絵本です。
    例えば、登場する森のキャラクター達のつぶやきや、得意にすることの注釈などが細かく絵に書き込まれていて・・・小学生の女の子が夢中になりそうな演出だなぁと思いながら、すっかり自分も夢中になりました。
    読んだらきっと、沢山お友達を呼んで”お土産”を持ち寄ったお茶会がしたくなりますよ。飽きずに何度も読み返したくなる、美味しいものと可愛いものが盛り沢山の、お買い得な絵本です。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • むすめのおきにいり

    本屋さんで見つけて、「これがほしい」と言い続けた絵本。

    絵本というよりも、素敵なイラストに女の子のたくさんの夢が詰まった1冊でした。娘は、何度もなんども細かい部分まで見て楽しんでしました。お店を受け継いだパンヤはお茶会を大成功させます。
    仲間達の素敵な持ち寄りパーティー、とっても夢いっぱいです。

    あたたかい色のにゃんとも☆かわいらしい1冊。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳

    とってもかわいい ねこのパン屋さん

    その名も パンヤ。

    パンヤのつくるパンは どれもとってもおいしそうで、形もこっているうえにかわいくて名前もとっても すてきなんです。

    そんなパンヤが 森みんなと 1品持ち寄りのお茶会をする、その準備がまた、娘にはたまらないようです。

    気分は みんなと一緒にお茶会への準備をしているようで、とっても目がきらきらして読んでいます。

    みんなの喜ぶ顔が見たくって 一生懸命準備する気持ち
    大切にしてほしいなぁ・・ なんて娘を見ていて思います。

    娘がつくりたいのは バラのジャム。

    よく読んでいるので 作り方だけはそらんじていて教えてくれます。

    あと求められるのは・・・
    母の行動力かな?

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美味しい絵本

    パンが大好きな息子のお気に入り絵本です。
    出てくるパンのネーミングも楽しく、イラストも可愛いので
    毎日必ず本を開いています。
    まだ字は読めない息子が、本を見ながらパン屋さんごっこを
    しています。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 永久保存版です!!

    私は猫も好きでパンも大好きでだから迷うことなく
    この本を購入しました!
    読んでさらに思いました。
    この絵本を購入できてほんと良かったと・・・(^ム^)
    パン屋のパンヤという猫が主人公でパンを焼いていて
    そのパンがめっちゃ美味しそうでパンの名前や形にもこだわりがあって
    ほんとこの一冊でかなり楽しめます☆
    私にとってこの絵本は永久保存本です(^0_0^)

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    1

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちことゆうのおだんごやさん / ものすごくおおきなプリンのうえで

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット