うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ルルとララのおかしやさん(7) ルルとララのいちごのデザート」 みんなの声

ルルとララのおかしやさん(7) ルルとララのいちごのデザート 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年03月31日
ISBN:9784265062751
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,795
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いちごのデザートがおいしそう!

    対象が「小学校の低学年くらい」となっている通り、おそらく
    それくらいの子の方が楽しく「自分で」読むことができると思います。
    年長さんになったばかりの娘にはちょっとはやいなあとは思いつつ。
    でも読んだのは、娘と一緒にいちごのデザートを私が作ってみたかった
    から。
    ちょうどいちごがお手軽なお値段ででまわっている時期ですので
    買って来て一緒にヨーグルトプリンやミルクゼリーを作りたいなと
    思います♪
    かわいらしい物語の中でレシピも紹介されているので、物語の楽しい
    気分も持ったまま、お菓子作りに入れるかな?
    小学生で自分でこの本を読むことができる子ならば、お菓子作りも
    ママに手助けしてもらわなくとも作ることができると思います。
    そのうち娘も自分ひとりでやってくれるかな?楽しみです。
    ピンク色は「もちろん春の味!」と答えるヤマネのポッポのセンスが
    いいな。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • いちごスイーツ☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    ルルとララシリーズのいちごスイーツの回です。
    子ネズミのサニィの誕生日、
    大好きなヤマネのポッポは冬眠中・・・
    強がるけど本当は
    一緒にお祝いしてほしいサニィのために
    ルルとララが作ったのは?

    可愛いお話とスイーツにときめくルルとララ。
    母娘で大ハマりです。
    イラストとレシピもいっぱいで
    すぐに読めてしまいます。

    やっぱりふたりでたべるほうがいいわ!
    だって、ともだちとわけあえば量は半分になるけど、
    おいしさはなんばいにもなるんだもの

    ポッポと食べれた、サニィの言葉は
    優しくて、とてもあたたかな気持ちになります。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちご大好き

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    小学生に人気のルルとララのシリーズは、図書館で予約しても結構待たなければならないほどなので、娘は読んでいる時、とってもうれしそうです♪

    イラストも可愛くて、お気に入りです☆

    いちごのイラストは見ているだけで、食べたくなります。
    いつもこのシリーズを読むとおなかがすいてしまいます。

    とくに、下の子がいちご好きなので、表紙を見て、舌をペロッとしていました。採れたてのいちご食べたいわ〜♪

    次に予約してあるルルとララも早く読みたいと娘は楽しみにしています。

    掲載日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春色ピンクのいろんなデザート。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    このシリーズを読んでいると、子供でなくてもお菓子作りがしたくなってきてしまいます。
    今回はルルとララがイチゴを使ったデザートに挑戦。ねずみは自分の誕生パーティーに、大の仲良しのヤマネを招待したいけれど、寝ぼすけヤマネは冬眠からまだ目を覚ましません。
    ルルとララは二人のために二人が大好きだという春の色「ピンク色」の食べ物を考え、奮闘します。
    春色のピンクの食材として、イチゴを使い、いろいろなデザートを仕上げていく様は、まさに見事でした。
    イチゴの匂いでヤマネも目を覚まして、ハッピーエンドのラストは、子供心にホッとしたようです。

    掲載日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット