おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

へんしん ぶうたん! ぼくだけライオン」 みんなの声

へんしん ぶうたん! ぼくだけライオン 作:木村 裕一
絵:きたがわ めぐみ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784591101711
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,680
みんなの声 総数 5
「へんしん ぶうたん! ぼくだけライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぶうたんなら大丈夫

    小学校低学年向けにしてはかなり衝撃的なラストだったなーと思います。
    ぶうたんの成長、家族の優しさと温かさ、友達との関係。
    色々子供なりに感じることがあるんじゃないかと思いました。
    これでラストでしょうか?とするとさみしいラストにも見えましたが、3作の間に大きく成長したぶうたんならきっとこの先も大丈夫だろうと思えました。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく考えられます

    正体はライオンだけれども、理由あってそれを隠してぶたの兄弟と
    お母さんと共に生活するぶうたん。
    楽しくもあり、子供のぶうたんにとっては辛く切ないことも
    あるのだろうなと思いながら読みました。
    ぶうたんのお母さんの優しさがとても温かく伝わりました。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しい結末・・・

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    ぶうたんの本当の姿はライオン。
    ママがぶたの子と間違えて連れてきたそう。
    ライオンだとわかると大騒ぎになるからとぶたの変身セットをかぶり、ぶたとして生きています。

    このシリーズ3作目。
    前作では、ライオンだとバレないようにと不自由そうなぶうたんの生活に心苦しく思っていて、今回でぶうたんは本当の姿を受け入れられハッピーになったらいいのにな!と期待をしていたのですが・・・・
    なんとも悲しい結末に(涙)
    誘拐されたお友達を思い、優しいぶうたんはライオンの姿で必死に悪いハイエナたちと戦うのですが・・・
    ライオンの姿を見たお友達にも怖がられてしまいます。
    それでも受け入れてもらえたらと願いましたが、その間もなくぶうたん本人の強い決意で出ていくことに。
    どうしてそうなっちゃったよ〜・・・。
    お友達の最後の思いにも気付くこともなくぶうたんはどんな気持ちで生きてくんだろう。
    想像すると苦しいですね。
    せめてみんな気持ちが伝わったらよかったのになぁ。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズとは知りませんでした・・

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    タイトルとなんだか可愛らしい絵に惹かれ借りてきました。
    読んでいてもシリーズとは気づきませんでした。
    この本だけでも楽しめますよ。
    最後の終わり方がとても気になる終わり方だったので
    娘たちとその先の話を考えながら盛り上がりました。
    今思えば続きが気になる終わり方でしたね・・(笑)

    この先ぶうたんはライオンとして生きていけるのかな?
    娘たちの考えた話のように続いていくのか楽しみです!

    掲載日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4作目が早く出版されないかしら

    ぶたに育てられた草食ライオンぶうたん。外出する時には、ぶたのへんしスーツを着ているので、お友だちの動物には気付かれていません。

    前作「ライオンマンたんじょう!」で、正義の味方のライオンマンになったぶうたん。このまま、ぶたの子として生きるのがぶうたんにとっていいことなのかな?と思っていました。

    そして、新作が出たことを知り、息子より私の方が先が気になって読んでしまいました。

    お友だちの動物がハイエナにさらわれ、ぶうたんがライオンマンに変身して助けるのですが…。

    そこ終わればめでたしなのですが、そうはいかないのですよね。やっぱりライオンとしての定めは変えられないのかな?

    3作目を読んだのはいいのですが、この後、ぶうたんはどうなるのでしょう?早くも続きが知りたくなりました。4作目が早く出版されないかしら。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット