おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!

赤い鳥 3年生」 みんなの声

赤い鳥 3年生 絵:渡辺 洋二
編:赤い鳥の会
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784338232036
評価スコア 4
評価ランキング 23,113
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小川未明氏の童話は明治 大正 昭和の時代に書かれたものですから 言葉も丁寧です
    一人暮らしのおばあさんは 年老いてきて、目もあまり見えなくなり針に糸を通すのも苦労しています。でもこれは今の時代にも同じですし
    おばあさんが めがねを買った気持ちは私も同じです 
    お話には 小野かおるさんの絵が挿絵にあって  賞の姿の少女とおばあさんの表情が、いいですね〜

    もう一つのお話は 寒い北極あたりで遭難した 人を助けることが出来なかったことを 今もひきずり 亡霊がでてきたり  その後も亡くなった人をきちんと 弔うことの大切さを 描かれています
    童話です
    人間の生き方は 昔も今も通じる物がありますから  おもしろいな〜と思います一人で読むなら小学生なら十分な本です
    興味のある方は読んでみてください

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット