なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

先生と老犬とぼく」 みんなの声

先生と老犬とぼく 作:ルイス・サッカー
絵:むかい ながまさ
訳:はら るい
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784580820333
評価スコア 3
評価ランキング 36,885
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「悲しみ」として残ってしまう

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    頼まれた犬の世話をしている最中に死んでしまうなんて・・・
    子供の心にどういう記憶として残ってしまうのでしょうか

    先生に信頼されている言葉はずっとマーヴィンの励みになるかもしれませんが、それとは別に「悲しみ」として残ってしまうような気がします

    特に今はペットといっても、家族の一員として生活している方が多いので、そのへんの感情はどうなのかな・・・?
    それとクラスのマーヴィンに対する「ことば」きつすぎる気がします

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと複雑な思いで読みました。

     留守中の世話を頼まれた犬ウォルド−が死んでしまうとは思わなかったので、ショックでした。その時のマーヴィンの気持ちがよく理解できました。怖かったと思います。

     でも私が一番気になったのは、ノース先生という人です。
    一人の生徒だけを信頼して留守中の愛犬の世話係に選んだ事。その結果、他の生徒に「自分はえらいと思っているのでしょう」っと羨望というかイジメのようなものを受けます。また他の生徒の目前で、その生徒だけを車に乗せて帰った事。 
     その生徒の「どうして、ぼくを選んだんですか?」の素朴な質問に、「分別と責任感があるから」とも答えましたが、友達の名をあげて、「私が彼をこの家で、ひとりにしておけると思う?」と答えます。
     マーヴィンは自分を評価してくれた事に自信を持ちますが、それ以外の生徒はどうでしょう? たしかに留守宅に上げたくないような子はいますが・・・ 中には、この時、信頼されなかった事が心の傷になる生徒はいないでしょうか・・・ そんな事を感じるのは私だけ?。 
     小学校の時、先生のお薦めの本を、先生が選ぶ数人の生徒に回して読んだ事がありました。私には回ってきませんでした。その時、とっても寂しかった事を覚えています。先生に選ばれなかった多くの子達が私と同じ思いだったのか、どう感じていたのか聞く勇気もないほど、悲しい出来事でした。ふと、その事を思い出してしまいました。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット