庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

アーサースパイダーウィックの妖精図鑑」 みんなの声

アーサースパイダーウィックの妖精図鑑 作:ホリー・ブラック
絵:トニー・ディテルリッジ
訳:飯野 眞由美
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784894235687
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な図鑑

    (このレビューを書くにあたり、これがシリーズのごく一部分であると知りました。この本だけしか知らなかった者による感想です。あしからず)

    ペラペラと捲って、そのイラストの精巧な美しさに魅せられ
    母である自分の趣味で購入しました。

    息子が見る前に自分で一通り読んだのですが
    なんとも不思議な読後感でした。

    読み進めるうちに「あれ・・?本当に居るのかもしれない」と
    純粋に思えてくるんです。

    妖精の存在が。。。

    4歳の息子にとっては少々怖いと感じる文章もたくさんあり
    (人間のこどもをさらっていって妖精の国へ・・・etc)
    言葉も大人がわかるような言葉遣いなので文をそのまま読むことはしませんでした。

    絵を見て、いつもいく公園にいるかな〜?
    虫眼鏡があるといいみたい。
    塩を袋にいれて持っていこうかな?

    そんな話で盛り上がりました。

    小学生?
    高学年?

    それくらいになれば、好きなタイプの子はぐんぐん読み込むでしょうね。

    ひさびさに「おもしろい」世界に触れました。
    シリーズ・・・ゆっくり揃えたいです。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話には こんなに妖精が出ていたのですね

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    『スパイダーウィック家の謎』の作中に出てくる『妖精図鑑』です。
    お話を大変気に入って 息子が自分のお小遣いで購入しました。
    図鑑が我が家に来てから もうすぐ2ヶ月になりますが 
    息子は何度も読み返しています。
    アーサーやジャレッドに負けないくらい 妖精の事に詳しくなりました(笑)
    (本文に登場しない妖精も たくさん紹介されています。)
    そんな息子の姿に触発されて 私も読んでみることに…。
    ん〜なるほど。これは 大人が読んでも面白い☆
    「ジャックと豆の木」に出てきた大男は…
    「小人のくつや」の小人って…
    「長靴をはいた猫」で 猫に退治されたのは…
    こんな具合に 世界中の昔話には 
    意外にもたくさんの妖精が登場していることが この図鑑を読んでわかりました。
    映画『スパイダーウィックの謎』も ただ今上映中。
    スパイダーウィック家の謎にどっぷり浸かることのできる絵本だと思います。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子はこちらの方が・・・

    我が家がすっかりはまってしまった『スパイダーウィック家の謎』シリーズ。
    毎巻、ワクワクする展開で「もっと読みたい!早く続きを読みたい!」と
    感じさせるお話しになってますが、そのお話しの中に登場してくる
    こちらの『妖精図鑑』も、息子が気になってしまいとうとう購入することに。
    オールカラーで描かれた図鑑で、説明文も細やかで私たち大人も見入ってしまいます。
    また、お話しに登場してくる妖精の特徴がより詳しく分かり文章量が多く、息子には理解できるのかな?
    って思ってたお話しも鮮やかに想像できて、毎回楽しくお話しも聞いてます。

    ですが・・・この図鑑をもってると妖精達の襲撃に会う!
    ことを知ってる息子は、毎晩枕元にしっかりかくしてねむってます (^◇^)

    掲載日:2008/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット