ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

福音館文庫 魔女の宅急便 」 みんなの声

福音館文庫 魔女の宅急便 作:角野 栄子
画:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2002年06月20日
ISBN:9784834018127
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,357
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おとなのための物語

    有名な映画の原作ですが
    映画と原作は別物!どちらも楽しいと思います。

    映画では主人公が出会う人それぞれが深堀して描いていますが
    原作は主人公のキキがメイン
    いろんな人と出会い、最後に一年たって実家に帰ってくるまでが描かれています。

    この本は、子供を持ってから読むと
    また違った味わいがあります。

    13歳のキキがおしゃれしたい!古いしきたりの服なんていや!といいながらも
    一人になってみると母のほうきの良さを実感します。
    離れるとわかる母のありがたみは、実家を出て初めて自分も経験しました。
    そのくせ実家に帰ってくると子供に戻ってごろーんとするあたりも、キキと一緒笑

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 青春です

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    子どものころに好きだったジブリの「魔女の宅急便」。大人になってから原作があるのを知り、読んでみました。映画もおもしろいけど、こちらもとってもおもしろいです。原作と同じところ、違うところありますが、どちらも受け入れられる感じです。より深く、キキに入り込めるのは、もちろん原作の方です。エピソードも多いし、魔女についても深く知れます。
    小学校高学年ならもう読めるかも。特に女の子、多感な時期にぜひ読んでほしいです。

    掲載日:2016/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでなくて、損した!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    メルマガで原作本があることを知って、
    図書館に行って、早速借りてきました。

    作者は…なんと次男の大好きな「おばけのアッチシリーズ」の
    角野栄子さんです。

    ジブリのアニメでネタは知ってる。まぁ、読んでみるかって
    読み始めたのですが…面白い!

    何これ、何これ、すっごく面白い!
    兄ちゃんにも、「魔女宅の原作本だよ〜」と見せたら
    読む読む!って食いついてきました。

    読後の兄ちゃん、「面白い!」だそうです。
    早く続きを借りてこいって催促されてしまいました。

    アニメで見たから。
    いやいや、原作本を読まないともったいない。
    もっと早くに出会いたかった〜!

    掲載日:2014/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーがわかっていても

     アニメで何度もみた「魔女の宅急便」ですが、本で読んだのははじめてです。
     13歳のキキの成長の物語、ストーリーがわかっていても、ひきこまれます。海でこどもを救うお話はなど、オリジナルならではのエピソードも楽しめました。

     キキの「ほうきで飛ぶより、歩いてみる」という言葉がしみじみしました。
     アニメとはひとあじ違う、本の「魔女の宅急便」、続編もよんでみたいです。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆
  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!


『そのままのキミがすき』『あなたなんてだいきらい』きむらゆういちさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット