ちがうちがう ちがうちがう ちがうちがうの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
「なんの音!?」「おばけの音!?」ちがう、ちがう。あれはね…

めとめをあわせてこんにちは」 みんなの声

めとめをあわせてこんにちは 作・絵:おくの りょうこ
出版社:エムオン・エンタテインメント
本体価格:\900+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784789722407
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,099
みんなの声 総数 3
「めとめをあわせてこんにちは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さな子でもすぐわかる動物がいいかな

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    ボードブック仕立てで、安心安全に絵本を楽しめます。
    (紙が厚紙で角が丸い)
    主人公のあおむしが散歩中にいろんな動物に出会うストーリーになっています。
    コンセプトは面白いし、ページをめくるとその動物の全体像が見れる参加型の絵本なので、子どもたちと一緒にクイズ形式で楽しめます。
    ちょっと気になるのは、絵本の様式を考えると、低年齢の子どもたち向けという気がしましたが、登場する動物が1匹目からペリカン……。
    次にライオン・キリンと続きます。この2匹は子どもたちもすぐにわかりそうですが、
    その次に登場するのがヒョウ。
    もうすこし、ありきたりでも確実に小さな子が理解できる身近な動物のほうがよかったんじゃないかな〜と、思いました。

    絵ははっきりしていて遠目もきいています。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ

    この絵本侮っていました!!赤ちゃん用の絵本だと思っていたのですが・・・・
    意外にクイズの要素もあって四歳のうちの子にもとっても楽しんでいました。
    私もこの絵本を読みながら、子供がクイズにどんな答えを出すのかを楽しんでいました。

    掲載日:2012/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目線

    あおむしがアフリカの動物たちに挨拶に出掛けるお話です。

    様々な動物たちの体をよじ登って行き、目と目を合わせて挨拶します。

    この絵本を通して、目線を合わせて挨拶する大切さを教えてくれます。
    目線を合わせることは、他人と心を通わせる第一歩ではないでしょうか。

    色使いが鮮やかで、とてもキレイな絵本でした。
    ただ文章が長いので、乳児さんに読み聞かせる時は、小さい字で書かれている文章は読まなくてもいいと思いました。

    掲載日:2008/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット