うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

希望の義足」 みんなの声

希望の義足 作・絵:こやま峰子
訳:藤本 四郎
出版社:日本放送出版協会
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年
ISBN:9784140810903
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「希望の義足」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知って欲しい現実

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子13歳、女の子12歳

    メッセージ色は強いが、前半話のテンポが速過ぎて要点がみえにくい。

    後半、やっと本題という感じでルワンダの現状、地雷により
    足や手を失った人たちの苦労や現況など。
    現実を知り、何かしら力になってくれないだろうかと、切実な願いも見える。

    民族間の争いで100万人以上の人が殺された。
    日本に住んでいる私には全く想像できない現実

    日本の技術で被害にあって苦しんでいる人を助けられるなら、
    どうか、技術者の方々、助けてあげてほしい
    この本はそんな現実を多くの人にしってもらう1歩のように思う

    私にできる事はあるのか?
    それはどんなことなのか?
    考えてみようと思う  そんな気持ちにさせられる本である

    掲載日:2008/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界には多くの困っている人がいる

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    このお話は、2004年4月に放映されたNHK「プロジェクトX挑戦者たち」のモデルなった活動を絵本にしたもので実際にあったお話です
    日本人のマミは偶然出会った、ルワンダ人のガテラにより祖国の参上を知り、自ら義足製作を学び、日本とルワンダの掛け橋となった生き方を描いてます
    絵本はマミが犬の散歩で水平線を見つめ、海の向こうの国へ行ってみたい、と思うところから始まりますが、子供だったら、一度は考えることですよね
    小学校の総合学習などで、利用する絵本ですが、内容はわかりやすく書いてあります
    親子で、ゆっくり読んで頂ければ、勉強にもなりますし、感動します
    自分の国以外の国のことを知るのは、とてもよいことだと思います
    世界の中の日本という意識から、英語にも興味を持つんじゃないかしら・・・

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット