庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぼくのかぞく」 みんなの声

ぼくのかぞく 作・絵:ほんだまこ
出版社:新風舎
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年
ISBN:9784797487633
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「ぼくのかぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族っていいな

    子供にとって家族とは全員集合して安心感を得られるようで、
    娘も「パパは?」「ママは?」といないと存在を確かめようとしたりして。
    この絵本も主人公が家族を紹介してくれます。
    いぬとねこも彼にとっては家族。
    最後に全員勢ぞろいした絵はとても家族という雰囲気です。
    とてもわかりやすくて楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつも一緒

    指で家族を表現しているところに好感が持てました。いつも一緒でいられるし、協力すればなんでもできる素晴らしさも教えてくれた絵本です。家族を誇らしげに紹介する僕もよかったです。やっぱり、いつも一緒にいることが大切だと思いました。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい家族はやっぱり素敵

    家族っていいなと思える絵本でした。簡略化してある絵が美しいのでページをめくるのが楽しい絵本でした。一人一人で何かしようとしても力は知れているけれど、家族で協力するとできる事の範囲がぐーんと広がっていく事をこの絵本は教えてくれました。お母さんやお姉ちゃんなど、登場人物の性格を細かな表情で描いていたのが目を見張りました。切り絵で構成されていたのも素敵でした。家族の大切さを再確認できる絵本でした。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット